ここから本文です

乙は甲の子供でした。

mus********さん

2019/11/2323:58:36

乙は甲の子供でした。

乙は甲にお金を借していました。(借用書あり。)
甲は乙にお金を返さないまま亡くなりました。
この借金はどのように相続されるのですか。
また、このような判例はありますか。

補足甲の配偶者と乙を含めた子供が3人いると考えてください

閲覧数:
20
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bin********さん

2019/11/2400:24:05

乙に母や兄弟姉妹はいるのかな??いれば借金つまり債務は相続人で分割される。プラスの財産があればそこから弁済してもらうのが先ですな。判例も何も法律通りだから説が分かれようがない。裁判例は山のようにあるはずだ。

  • 質問者

    mus********さん

    2019/11/2400:25:36

    甲の配偶者と乙を含めた子供が3人います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/11/2400:35:58

しんだ人間の借金を順番に払わないといけない法律になってます取りにくいけどとらないとね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる