ここから本文です

将来について

アバター

ID非公開さん

2019/11/2403:55:05

将来について

私はこのまま、普通に進学して普通に就職して
死んでも世間では何事もなかったように過ぎていくんだと思うと虚しいです。

名が知れるくらい有名になったり、高い経済力を手に入れたらななんて思いますが、そんなはずもなく…

人間そんなもんですか?

閲覧数:
19
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/11/2408:40:37

人生なんて、そんなもんだよ(*^^*)

19世紀にニーチェという「ヒゲ剃れよ」的な顔した哲学者がいたんだけど、彼は当時、未来にアナタと同じ考え(ニヒリズム)になって悩む人がたくさん出てくるだろうと予測してた。(そういう人を「末人」という)

末人になると、アナタのように頑張れなくなって生きることに悩む。

で、どうすればいいか?

末人の対局にいるのが「超人」という生き方。
だから、末人になるのが嫌ならば「超人」になればいい。

詳しくは「ニーチェ 超人 誰かわかりやすく教えろ」とかでググってね。
あと、初級向けのニーチェの本がたくさんあるんで読めばまるっと解決すんじゃないのかしら(*^^*)


でもさ、「普通に進学して普通に就職して」って書いてたけども、大学進学してもフリーターにしかなれない若者だらけな現代日本で、普通に就職できたらそれはそれで凄いことだよん(*^^*)

では。
若いんだから冒険せいや~!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

wws********さん

2019/11/2411:49:25

その従来型の普通が成立しない未来だよ。重要な要素を忘れていますよ。未来は現在の延長じゃないよ。アナタだって歳を取る。アナタがリストラ世代になる2040年頃、技術的特異点(シンギュラリティ:Singularity)が到来する。それまでに「人工知能システムによる職業奪取」により半分↑の職業が消滅している。(その手の本読めばいっぱい『予定』が記載されている)その少ない働き先を皆で取り合う未来に君は生きる。しかしその後も明るくは無い。2060年頃には高齢者1人をアナタを含む現役世代1.3人が支える日本社会になっている。大都市周辺も含んで日本中から人がいなくなり、消滅する自治体が出てくる。ゴーストタウンが当たり前の風景になる。と予定されている。
人工知能システムに仕事を奪われたときどうすればいいかは、学校じゃ教えない。だって学習指導要綱にないから。学校教育が自己実現を教えますが、幻です。
資本主義の社会のルールは変わっていません。成績の優秀な奴から順番に「ず~と夢に描いていたなりたい自分」になれるというルールが変わっていない。わかっていることは優れた「理系的才能」が必要と言うこと。
そんな未来にアナタの立ち位置はどこになると思いますか?常にあなたは人生の椅子取りゲームに勝ち残り、有利な仕事に就かなければならない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

atriumさん

2019/11/2406:39:32

そんなこと言っているなら、そうでしょうね

kan********さん

2019/11/2406:07:40

ローマ法王がメッセージを添えた一枚の白黒写真がマスコミで紹介されてましたが、ご覧になりましたか?

原爆が落ちて、命を落とした赤ん坊を背負って気をつけの姿勢をしてたたずむ少年の写真です。
少年は10才くらいでしょうか。絶命した背中の赤ちゃんは目を閉じ、グタッとしています。たしか、死亡者を埋葬する順番待ちをしている様子を撮った写真と聞きました。

おそらくこの少年は、今のあなたよりも年少者だと思います。

この少年は赤ちゃんを自分で背負ったのだろうか?
両親はどうなったのだろうか?
どんな気持ちで立っていたのだろうか?
その後どういう環境で育ち、どういう人生を生きたのだろうか?

その後の人生は、少なくともあなたの言う「普通」とはかけ離れているだろうし、「そんなもん」の一言では語りきれないものであろうことは容易に想像できると思います。

あなたが絶望感にも似た感覚でとらえている今の時代は、何事もなく与えられたものではなく、数多くの犠牲があって訪れた貴重な時代の一つなんです。

普通に見聞きしたことの裏側に何があったのかを想像することを覚えてください。

例えば普通に進学という裏には「学費負担」という事実があります。学習塾等を含めれば大学卒業迄に一千万円かかってしまうケースもあるやに聞いています。
つまり今のあなたの「普通」の裏にはお金がかかる事実があるのです。ご両親は一所懸命あなたを育てておられるのです。


人から見たら何事もないと映る人生だとしても、その人生を歩む本人にとっては山あり谷あり、喜びも悲しみもある起伏に富んだ人生だと思います。

まずは身の回りで見聞きしたことに関心を持ち、想像力を働かせて調べるというような習慣を持つと、もう少しは生きる張り合いや普段の生活のありがたみを感じとることができると思います。
徐々にでもいいですので、試してみてくださいね。

r_r********さん

2019/11/2404:03:11

お金、権力、名誉、を手に入れても
死ぬときには手放さなきゃならない。
そうじゃなくて、普通の、平凡な
毎日の中の幸せ、感謝、その記憶こそ、あなたが死ぬとき向こうに
持っていけるものだ。
よく考えてみて、死ぬ間際、
あれも手に入れて、これも手に入れて、こんなに偉くなったぞ、ってやるのは虚しくないか?
どうせなら身内に囲まれて、
あんなことあったね、こんなことあったね、大変だったこともあったけど、幸せだったね、って思い出しながら死ぬ方がしあわせな気がする。

gad********さん

2019/11/2403:58:08

なんで普通に進学や就職が出来る前提なんだ?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる