ここから本文です

配偶者控除等申告書について

アバター

ID非公開さん

2019/11/2510:10:17

配偶者控除等申告書について

夫の会社に提出するにあたり教えてください。(因みに夫に扶養されていません)

夫の所得金額の見積もり額は900万円以下


すみません、長くなります。


2019.1~7月までA社で正社員。
この間、休職したこともあり勤務期間はすごく短く
①A社の2019年の給与収入 34万円位 (源泉徴収票が手元に無いため所得額が覚えていません。)

②退職所得の源泉徴収票に記載されている、支払い額が
25万円程
退職所得控除等額 160万
と記載されている。


2019.8月より、B社で勤務中
月の給与の総収入 15万円位
15万円×5ヵ月で
③B社の12月まで給与の総収入は75万円位の見込み

A社とB社の給料の総収入は合わせると
今年の私の給料の収入は109万円

そこで教えてください。
私の所得金額の見積もり額は
この場合いくらなんでしょうか?

また、退職所得の計算方法は
25万円ー160万円なのでしょうか?(マイナスになってしまいます)


すでに、私のB社に退職分のA社の源泉徴収票を添付して、年末調整を提出しているため、A社の金額を覚えていない&今年は退職したこともあり、私の収入が落ちて今までやってこなかった配偶者控除等申告書の書き方に悩まされています。

詳しい方、すごく分かりやすく教えて頂けると助かります。宜しくお願いします。

閲覧数:
203
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pat********さん

2019/11/2510:32:37

退職所得の場合は 支給額が 控除額以下の場合は 0 として計算します。


質問者さまの場合
A社 + B社 での お給料支給額 - 給与所得控除=給与所得となり

今年の現在までの 収入額が 109万円であれば 12月支給される お給料の目安額を合算し 150万円以下であると考えます。


12月のお給料支給額を合算した 目安額が

120万円程度であれば

120万円ー給与所得控除 65万円=55万円 給与所得 となりますので

見積額の所得額は 55万円となります。

12月までのお給料支給額を合算し 109万円の予想であれば

109万円ー給与所得控除 65万円=44万円 給与所得 ですので

44万円とご記載ください。

なお 見積額はありまでも予想となりますので 大きく金額が変わらなければ 問題ないと考えます。

(ご主人の配偶者特別控除額 は 質問者さまのお給料収入が 年 150万円までであれば 控除額 38万円となっているためです)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/11/2510:45:07

    ご丁寧にありがとうございます。

    また、1つ質問なのですが、
    私の退職所得は「配偶者の合計所得金額」の欄にどのように記載&計算したらいいのでしょうか?

    退職所得の源泉徴収票・特別徴収票には、
    支払金額 25万円
    退職所得 160万円
    摘要欄に 会社支払い分のみ
    と記載されています。

    そもそも、私の退職所得は配偶者控除等申告書に記載しないのでしょうか?

    無知ですみません。教えて頂けると助かります。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/11/25 12:05:19

わかりやすいご説明、ありがとうございました(^-^)
なんとか提出期限間に合いました(^-^)

「配偶者控除等申告書」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rei********さん

2019/11/2510:22:23

令和元年中の所得の見積額は44万

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる