ここから本文です

ベランダで多肉植物を育てています。夏は日除けを設置していました。

hir********さん

2019/11/2513:10:00

ベランダで多肉植物を育てています。夏は日除けを設置していました。

多肉植物の冬の日差しについて知りたいのですが、直射日光は葉焼けの原因になると良く書かれているのを見るのですが、冬でも葉焼けはしますか?

冬でも育成に問題無さそうであれば、遮光率70%くらいの日除けを設置したままの方が良いですか?

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2019/11/2517:34:30

基本的に真夏以外で葉焼けすることはないと思います。
よっぽど陽の当たらない場所で育った弱い株であれば、もしかしたら春や秋の日光でも焼けるかもしれませんが。
葉焼けというのは過剰な日光を処理しきれないことで起こる障害なので、冬にその心配は不要かと思われます。

多肉植物は勘違いされやすいですが日光なしでは正常な形を保っていられない植物です。
地域にもよるかと思いますが遮光率70%は遮光のしすぎに思えます。我が家は遮光率20%で夏越えしましたよ。むしろ遮光しなくても平気な品種もいました。
遮光のしすぎで日光が不足すれば今度は徒長が始まります。
茎が伸びて葉と葉の間がスッカスカの非常にかわいそうな見た目になってしまいます。
一度徒長してしまえばもう戻ることはありません。そうなれば切り戻す以外の方法がなくなります。

なので、これからの季節は遮光不要です。
雪や霜にあたらないように一時的に家の中に入れてあげる場合もあると思いますが、その際もできるだけ暖かい窓際で陽の光に当ててあげてください。

質問した人からのコメント

2019/11/25 19:35:28

凄く詳細な情報をありがとうございました 今後の参考にさせて頂きたいと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ぽいさんさん

2019/11/2517:28:25

うーん。うちでは真夏の直射でも葉焼けしない安い多肉しか育てていないので遮光など一切したことがないのですが。
ハオルチアで斑入りでも安いやつだからか、お日様が一番当たる場所に置いて葉焼けも一切なくもりもり子株も出ました。

冬もそのままです。よほど寒さに弱い奴は家に入れますが、そのほかは霜が降りたり雪が積もったりする寒波がよほどひどくない限りはベランダに出しっぱなしです。冬は夏よりはお日様が弱いので遮光はもちろんしていません。

デリケートなお高い子は真夏は遮光が必要かと思いますが、冬場の遮光はいらないと思いますよ。(自己責任で御願いします)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる