ID非公開

2019/11/25 15:30

44回答

タロット占いって、なぜ当たるのでしょうか?

占い2,704閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

タロットは本当に意味では当たりませんよ。あくまでも引いたカードが偶然ですからね。実際同じ質問を何度もしても同じカードは引けませんからね。 それでもタロット占いが当たっていると思えるのはバーナム効果やコールド・リーディングなどの心理テクニックによるものでしょうね。騙されているだけですよ。

2人がナイス!しています

0

ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~こんばんは♬ 猫のタロッティスト(タロット占い師)ですが宜しくお願いします♬ ☆ユーミンの歌詞を拝借しますと「全てのことは~、メッセージ♬」偶然の必然なのです。私は毎日「一枚引き」していますが、ジャンピング・カードが時たま飛び出します。押し込んでみて実際に引く段階になると不思議な事に「同じカード」なんです。 シンクロニシティ説も良くネットに記載されていますが「魂との共鳴」も有るのでは?と考えています。事実「自分占い」をすると「願望/恐れている事」しか出ません。思っている事がカードに如実に反映されてしまいます。 ただ「科学も占いも」盲信しない様にして下さいませ。科学が万能!と振り翳す人を見受けますが「世の中の1%」も解き明かされていないのに万能!とは如何なモノか?と疑問に思います。 少なくとも今の段階では何故?は解明されていないです(^^;;

1

おっしゃるとおり、どのカードが出るのか、それが正位置なのか、逆位置なのか、すべて偶然です。 これは「易」も同じです。 たとえばサイコロを投げて、「偶数だったら陽、奇数だったら陰」とし、6回ふって、その組み合わせで占います。 たとえば、サイコロの目が、「5・1・3・2・2・4」と出たら、「陰・陰・陰・陽・陽・陽」となります。これは「天地比」という組み合わせです。天地比には「停滞する・塞がる」などの意味があります。 タロットにせよ、易にせよ、まったくの偶然でしかありません。 しかし、「偶然にせよ、それが出たということは、何かの意味があるはずだ」と考えるのです。 占ってほしい人との悩みと、カードやサイコロの結果は、具体的な因果関係はありません。しかし、「具体的ではない因果関係がある」とも言えます。なぜなら、そのカードが出たからです。 例えば恋愛を占うとして、1枚引いてみたとします。そこに、「死神」のカードが出た場合と、「恋人たち」のカードが出た場合は、「説明できないけれど、何かが違うはずだ」と占い師は考えるのです。そして、その「何か」を物語として立ち上げるのが、占い師の役目だと私は思っています。 この、非因果論的偶然性は、ざっくりと「シンクロニシティ」と言われています。分析心理学者のカール・グスタフ・ユングが提唱した概念です。 ネットで検索すると、「タロットが当たるのは、シンクロニシティのせいだ」というようなことがよく書かれていますが、「シンクロニシティ」と、「占いが当たること」の間には、まだまだ言語化されていない領域があるように思えます。 個人的には、非因果論的偶然性に、「時間」という観念を組み合わせたものが、タロット占いや易占いではないかと直観していますが…。

1人がナイス!しています