ここから本文です

タロット占いって、なぜ当たるのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/11/2515:30:39

タロット占いって、なぜ当たるのでしょうか?

どのカードが出るかや正位置か逆位置かは偶然だと思うのですが、タロットカードで占ってもらったら、過去の出来事や相手の気持ちまで当たっていたり、占いの通りに行動したら良い方向に向かうことが多かったので、不思議ですが信用しています。

閲覧数:
481
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ali********さん

2019/11/2519:06:43

以下、私なりの考えになります
あなたの考えを否定したいわけではありませんので悪しからず

タロット占いをする際、正位置、逆位置も偶然ではありません
事実、買ったばかりで全て正位置になっているはずのタロットをその向きでトランプのように切り占っても逆位置は出ました
また、タロットを切っている間に飛び出してくることがあるのですが、これも正位置で飛び出して来たり、逆位置で飛び出してくる事もあります
正位置、逆位置共にキーワードも解釈も違いますので、偶然という事は無いと思います(ただ、全てのタロットで逆位置まで見ている事は無いようです。複数購入したタロットでも逆位置の意味が書かれていないものもありました)

タロット占いが何故当たるのかは…不思議ですよね。私も不思議に思います笑
つい先日タロットを買って自分で占いを始めたのですが、恋愛ごとを聞こうとすれば恋愛に当てはまるカードが出るし、仕事に関して聞こうとすればそういった意味合いのカードが出ます
自分の事だけだと占うことって割と少ないので、ここに投稿されている質問に対して占った事もあるんですが、相手のことに関しても、しかも面と向かってなくても相手の心理状態に当てはまるカードが出たのでやっぱり凄いなぁ、と思いました

また更に、面白すぎて深夜まで占いしてたんですが、集中力が切れたり眠いなぁって思いながらやってると、見事に聞きたいこととは違うカードが出てきました。カードの意味もバラバラ。自分の心がバラバラというか、眠いとしか思ってなかったからかも知れません。深夜にやっていた私も私ですが、1日何人も占ってる占い師さんってすごいなぁと思いましたね…

どのカードが出るか、正位置、逆位置が全て偶然だとしたら、当たってないんじゃ無いですかね笑

「当たる 占い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

caf********さん

2019/11/2721:23:13

タロットは本当に意味では当たりませんよ。あくまでも引いたカードが偶然ですからね。実際同じ質問を何度もしても同じカードは引けませんからね。
それでもタロット占いが当たっていると思えるのはバーナム効果やコールド・リーディングなどの心理テクニックによるものでしょうね。騙されているだけですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~こんばんは♬
猫のタロッティスト(タロット占い師)ですが宜しくお願いします♬

☆ユーミンの歌詞を拝借しますと「全てのことは~、メッセージ♬」偶然の必然なのです。私は毎日「一枚引き」していますが、ジャンピング・カードが時たま飛び出します。押し込んでみて実際に引く段階になると不思議な事に「同じカード」なんです。

シンクロニシティ説も良くネットに記載されていますが「魂との共鳴」も有るのでは?と考えています。事実「自分占い」をすると「願望/恐れている事」しか出ません。思っている事がカードに如実に反映されてしまいます。

ただ「科学も占いも」盲信しない様にして下さいませ。科学が万能!と振り翳す人を見受けますが「世の中の1%」も解き明かされていないのに万能!とは如何なモノか?と疑問に思います。

少なくとも今の段階では何故?は解明されていないです(^^;;

kenさん

2019/11/2520:59:18

おっしゃるとおり、どのカードが出るのか、それが正位置なのか、逆位置なのか、すべて偶然です。

これは「易」も同じです。

たとえばサイコロを投げて、「偶数だったら陽、奇数だったら陰」とし、6回ふって、その組み合わせで占います。
たとえば、サイコロの目が、「5・1・3・2・2・4」と出たら、「陰・陰・陰・陽・陽・陽」となります。これは「天地比」という組み合わせです。天地比には「停滞する・塞がる」などの意味があります。

タロットにせよ、易にせよ、まったくの偶然でしかありません。

しかし、「偶然にせよ、それが出たということは、何かの意味があるはずだ」と考えるのです。

占ってほしい人との悩みと、カードやサイコロの結果は、具体的な因果関係はありません。しかし、「具体的ではない因果関係がある」とも言えます。なぜなら、そのカードが出たからです。

例えば恋愛を占うとして、1枚引いてみたとします。そこに、「死神」のカードが出た場合と、「恋人たち」のカードが出た場合は、「説明できないけれど、何かが違うはずだ」と占い師は考えるのです。そして、その「何か」を物語として立ち上げるのが、占い師の役目だと私は思っています。

この、非因果論的偶然性は、ざっくりと「シンクロニシティ」と言われています。分析心理学者のカール・グスタフ・ユングが提唱した概念です。

ネットで検索すると、「タロットが当たるのは、シンクロニシティのせいだ」というようなことがよく書かれていますが、「シンクロニシティ」と、「占いが当たること」の間には、まだまだ言語化されていない領域があるように思えます。

個人的には、非因果論的偶然性に、「時間」という観念を組み合わせたものが、タロット占いや易占いではないかと直観していますが…。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる