ここから本文です

今からwindows10に無料でアップデートはできないですよね?以前ほぼ強制的にアップ...

アバター

ID非公開さん

2019/11/2611:39:02

今からwindows10に無料でアップデートはできないですよね?以前ほぼ強制的にアップデートするような時がありましたが、あのときにやっておくべきでしたか?

閲覧数:
841
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

assauseさん

2019/11/2611:45:16

すべてのアップグレードは、UTC-10 (ハワイ標準時) 2016 年 7 月 29 日の午後 11 時 59 分までに完了し、"ようこそ" 画面が表示されている必要があります。この時間は、世界各地に一様に適用されます。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12435/windows-10-upgrade-f...

という公式見解。
公式以外に正しい見解はない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「windows 10 アップデート 無料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nさん

2019/11/2719:03:30

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/2619:10:25

あのときにアップグレード権だけを確保しておくべきでした

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/2617:26:21

できるからとしてよいということではないでしょう。

田舎なんかで見かける無人販売所、お金を入れる箱があり、一山100円とかで売っていることがあります。監視カメラもないし、人もあまり通りません。

お金を入れるふりしてただで持っていくこともできます。でも、それは正しいことですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2019/11/2613:57:52

Windows10への無料アップグレード方法説明講座 【YouTube】

https://www.youtube.com/watch?v=w18PPGnz7fk&t=66s

【検証】Windows7から今でもWindows10へ無償アップグレードが

出来るのかやってみた結果!!!!!【2019年7月9日】【YouTube】

https://www.youtube.com/watch?v=LXrBtVVz5ao

をご覧になって自己責任で行ってみてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pyiy007さん

2019/11/2613:51:56

2016 年夏頃まで、Windows UpdateでWindows10へのアップグレードを促す画面が嫌になるほど表示され、一時は拒否設定しないと強制的にアップグレードされる時期もあったが、ネット上で、不具合が多すぎて使えないという投稿が相次いでいたので、アップグレードを見送った人が大半だと思う。
このことは、Microsoftの大きな瑕疵であり、過失であったと思う。
それまでにいったんアップグレードして7に戻した人、つまり当時人身御供になった人が今でも無償でできる(=ライセンスがつながる)のに対し、そうではない人、つまりPCに不必要なトラブルが発生することを回避した賢明な消費者は有償になる(=ライセンスはつながらない)という見解らしいが、これは如何にもおかしい。
2016 年夏頃までWindows Updateで提供されたツールと、現在Microsoftのサイトで配布されているWindows Media Creation ツールは全く異なる。
当時から、今のような(クリーンインストールならば失敗しにくい)ツールが提供されていたら、アップグレードを見送る人は少なかったと思う。
今でも、Windows Media Creation ツールをダウンロードしてアップグレードすることができ、ライセンスも自動認証されるが、上記のような経緯を踏まえれば、正規のWindows7のプロダクトキーを有する人に対しては、過失相殺の原則から、このことをMicrosoftは事実上黙認せざるを得ないと思う。
評判の悪かったWindows Updateという手段でのアップグレードが終わったということ以上でも以下でもないということだろう。
このことを認めないとすれば、公正取引委員会や消費者庁を巻き込んだ事案になる。明らかに優越的地位の濫用だからだ。
行政法と私法との境界領域の問題だが、消費者保護基本法の精神からは、企業向けに7のサポートを3年間有償で延長するという便宜供与と一般消費者への対応のアンバランスはもっと社会問題として議論されるべきだと思う。
Microsoftの経営陣は、こうした消費者の反撃の怖さに気が付いていると思う。
消費者の後ろには日本だけでなく、アメリカ司法省やEU委員会の独禁法担当当局(彼らが徴求する課徴金は半端ない)も控えているのだから・・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる