映画 シックスセンスについて

映画 シックスセンスについて ※※※ネタバレあり※※※ マルコムがヴィンセントの診療記録のカセットを聴いている時、ヴィンセントではない「死にたくない」という声が聞こえたシーンがありましたが、 その後の展開からしても、この声の主はヴィンセントが怯えていた幽霊だと考えるのが自然かと思います。 でも、幽霊であるマルコムは他の幽霊の姿は見えないはずですよね? 幽霊は他の幽霊の声だけなら聞こえるということでしょうか? それとも声の主は幽霊ではないのでしょうか?

外国映画 | 映画695閲覧

ベストアンサー

0

ヴィンセント の治療時に録音されていた「死にたくない」の声は ご指摘の通り、幽霊と思います。 理由としては、 この時点では、マルコムは自分も●●しているとは気づいていません。つまり、普通の人間だと思っています。 たしか、劇中で、 ●"幽霊は、自分たちの満たされぬ思いを癒して欲しいがために姿を現す" となっていたと思います。 マルコム自体も、幽霊の存在自体を信じ始めた(疑問を感じ始めた)時期だけに、 幽霊が見える方の体質に変化しつつあり、幽霊が見える代わりに、音として 聞くことが出来た と妄想いたします。