ここから本文です

極翔08-530はチヌ釣りにも使えますか?

@_Kiyotaさん

2019/11/2900:56:01

極翔08-530はチヌ釣りにも使えますか?

50センチ以上の大型チヌを狙う専用として
購入を考えていますが、
チヌにはオーバースペック過ぎですかね?
買うとしたらもちろんグレ釣りにも使います。

閲覧数:
54
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

あいあいさん

2019/11/2908:34:09

使えますよ
グレ竿の1.2号とか1.5号でもチヌ釣りしてる人も多いのも確かです
それはそこまでお金掛けれないからです
チヌを専門に狙ってる人は、チヌ竿の0号から1号までで引き味を楽しんでます
ただこれはグレとかアイゴとか青物なんかがバンバン掛かるようなところでは使えないのです。
前置き長くなりましたが、チヌにグレも使いたいのでしたらグレ竿の1.2号ぐらいが使い勝手良いんじゃないかな
大型チヌも引きはすごいので、チヌにグレもというならその辺が良いのではと思います。
なおグレ竿1号でも大丈夫ですが、それはグレのアベレージサイズ考えて買ったらと思います。
ちなみに極翔は古いモデルで、確か13年発売じゃなかったかな
こんな古いモデルを中古ならまだしも新品で買うのはおすすめできないです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

Q太郎さん

2019/12/107:18:01

0.8号ならむしろやや弱い感じです。
チヌに1.7号とかでしたら大型チヌ用となります。
それでも50センチ以上の大型チヌを狙う専用と
なれば1.5号に1.5号から1.7号ハリスでいいです。
これならグレにも使えます。

luc********さん

2019/11/3011:18:22

使えますよ!

経験上ですが、0号でも沖でやりとりすれば楽に年なしは浮かせれましたし、梅雨グロの時に日中、足の裏クラスが入れ食い状態になったとき練習にと思い、一緒にいた人と2人で0号を使って実釣してみたところ、同釣者は口太の46、私は43まではとれましたよ!

なので、経験上、クロを釣る場合でも08は使えます。

ただ、難点なのは竿が柔らかいので足の裏クラスでも抜きあげ出来ない場合がありますので、タモ入れする分手返しが悪くなったりします。

ber********さん

2019/11/2918:08:56

まず、チヌとグレの「明確な違い」について・・・

掛けたチヌは根に張り付くことが無く根を回避するように泳ぎ回ります。そして、適度にテンションを掛けつつ泳がせると泳ぎながら浮くという引きの性質があります。それに加えてチヌは強い反発力で強引に止めると潜るという性質も持ち合わせます。なのでチヌ竿と銘打たれた竿はグニャグニャといえるほどの胴調子であり強引に止める強さを持ちません。

対しましてグレは根に張り付く魚です。掛けたグレは根やオーバーハングに突っ込んで行ってエラやヒレを立てて張り付こうとします。コレを止めるためにグレ竿と銘打たれた竿は突込みを止めるために強いバットの力や粘りを持たせた力強い性質となっております。

近年、技術の革新が目覚ましく「粘りを持たせたグレ竿」という胴調子のグレ竿・磯竿が出てきておりますが、この使い方を未だに理解していない釣り人が多く思えております。
以前のグレ竿は高反発だったため竿を立てて反発力で浮かせてたせいもあり、先調子=玄人向け等と言われておりました。この技術を磨くのに苦労された方も多い事でしょう。しかし、胴調子の粘りの竿は竿を寝かせて使います。これは胴調子の長いバネ部分を使うためで、タメを作りやすくノされにくいというメリットを持ちます。角度を保ちやすいことで経験の浅い方でも使いやすくより細いハリスで魚を狙えるようになったのです。

この胴調子がさらに進化したのが「粘りを持った胴調子」なのです。特徴はそのままですが、さらに特化した部分がありまして、グレが強く引くことができない「こちらを向かせたまま引っぱり続けて弱らせるという使い方をするため」に進化したものなのです。なので以前のように竿の長さで根を交わすなど必要が無く、竿を立てる必要が無いに加えて、「無駄に走らせない」という性能が加わりました。

しかしこの使い方ができない人にはおそらく竿の真価が分からない事でしょう。書き込みを見ていても「胴調子だから~」とか「曲がりすぎるから~」等とカタログや他サイトの書き込み同様のステレオタイプな意見が非常に目立つので、使い方を理解していない人が多いなと思っているのです。

因みにこの粘りを持ったグレ竿ですが、こちらを向けて引き続ける使い方をすれば勿論グレに特化した調子です。しかしスローテンポという性質もあるため強引に止めず泳がせる使い方をすれば実はチヌにも非常に向くという万能性があります。

で、本題の極翔0.8号なのですが・・・平均からやや胴調子な竿と個人的に思っております。粘りはややある方な竿かな。

号数ゆえにチヌにもグレにも大丈夫ですが、大型グレを止めるには少々力不足で恐らくですが40㎝を超える程度になると根が気になるところでは無理と感じます。チヌは大丈夫でしょうね。湾内~やや沖磯で40㎝までのグレが狙えるような場所だと大丈夫と思われます。

jon********さん

2019/11/2901:50:52

どの地域で使うのかはわかりませんが、自分はフカセで1.5号の5.4Mの竿を使っているので問題ないのでは?と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる