ここから本文です

勘って、何でしょうね? 勘の正体。 貴方は自分の勘を信じますか? 勘を信じ...

勘って、何でしょうね?
勘の正体。

貴方は自分の勘を信じますか?
勘を信じて突き進みますか?

閲覧数:
190
回答数:
15
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2019/11/2906:45:35

経験の積み重ねの中で得られるものだと思います。

勘が鋭いと言われるときもありますが、私から言わせれば、あんたが鈍いだけ。と思う時もあります。

勘が外れたときに自分だけが、後悔すれば済む問題のときは「勘」を信じて進みます。他人様を巻き込む恐れがあるときは、「勘」だけでは動きません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/12/600:07:00

学生時代もこの勘だけで生きてきました。社会人になても、私は自分の勘を信じます。

編集あり2019/11/3015:37:55

生命の意識の層の中で最も深いものだと思います。
「理性」は常に「受動的」です。見ている渾然一体である現象を大まかに「選別」しているに過ぎないものだから。そもそも、「意味の意味」や「根拠の根拠」や「定義の定義」というものを「理性」では自発的に定義出来ないという事を「理性」自体が知っています。
それに対して、「勘」というものは「絶対的」です。「勘」という「クオリア」が全てを支配しており、「理性」はただその中のものに「名付け」をしているに過ぎません。
「理性」が行うのは、二者択一の選別です。是か否か、これかそれか、0か1かというもの。しかし、その意味判断の源泉となるものは、無形・無言語で、問われるまでもなく「それ」である絶対的な「感覚」です。
故に、理性で違いをはっきりと分かっている気になっている事でも、「勘」にちょっとした歪みがあれば、「理性」がそれまで熟慮の上に出した結論を完全に覆してしまう事も出来る。

勘で突き進みます。
と言うか、理性的に考えれば考える程、「理性では物事を自発的に決められない」という事実が突き付けられることになるので、帰納的な結論として、「理性」の「選別」という雑音を抑えて、最終的な「判断」の源泉となっている「勘」に静かに聞き入ることが、何よりも正確であると考えています。

生命の意識の層の中で最も深いものだと思います。...

いろはさん

2019/11/2922:56:29

防衛本能の一種だと思っています。
突き進むばかりではなくて。
ここは止めとけ!という押し留める勘の方が多いかも。

これはヤバそう。
信じてはダメ。
裏がありそう。

だいたい当たります。
女の勘はするどいの(笑)

湖城夜人さん

2019/11/2922:01:01

こんばんは。

自分の勘は全く信じません。
才能ないです。

sia********さん

2019/11/2918:31:59

勘って自分の心の声だと思っているので信じて進みます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる