ここから本文です

ドラクエ10 を遊んでいるのですが、知らない人とコミュニケーションが取れないので...

山崎達郎さん

2019/12/711:35:02

ドラクエ10 を遊んでいるのですが、知らない人とコミュニケーションが取れないので、野良で遊んでいる事が多いのです。一応、チームには所属していおり、チームクエをやったりしていますが。私みたいなプレイヤーは

他にもいらっしゃるでございますか?

補足回答ありがとうございます。wii 時代からズッと野良なんですが、なんとか遊べています。1日元気玉で30プレイで過ごす事も多いです。
今更ながらシナリオ3を遊ぼうと言うスローペースですが、
最近、オンライン人口が少なくなって来たような気がしました。(隣の家が空き地になっていたり。)

閲覧数:
110
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/12/811:24:12

いますよ!

私が、そうです。

プレイ開始から6年以上が過ぎました。

2013年7月頃の、Windows版「β版」で初めてプレイし、その後のWindows版「先行体験版」を経て、そのまま継続しています。

始めてから1年くらいは、プレイ開始直後にグレンで知り合ってフレンドになった、同時期にWindows版で始めたプレイヤが作ったチームに入っていました。

実動10数名のちいさなチームでしたが、和気あいあいとしていて、楽しかったです。

お互いの畑の水やりをしたり、道具鍛冶をやっているチムメンに職人道具を作ってもらったり、一緒にチムクエをこなしたり…

まもの使いが実装されるまでは、「○○を100匹倒す」というチムクエは、大変でしたねw
まもの使いが実装されても、「エモノ呼び」を覚えるまでレベルアップするのが大変で…

その後、複垢にしたことを機に、チームを脱退し、複垢・ソロ中心のプレイヤになりました。

当時のチムメンは、多くが引退してしまいましたが、何名か残っているプレイヤとは、いまでもフレンドです。
(あまり交流することはないですが)

…おっと、昔話になってしまいましたw


>>私みたいなプレイヤーは
>>他にもいらっしゃるでございますか?

DQ10のプレイヤは、かなりの割合で、ソロ中心でプレイしていると思われます。

他のプレイヤとのコミュニケーションが盛んなプレイヤでも、ふだんはソロで、必要な時だけPTを組む、というスタンスの方が、ほとんどでしょう。

DQ10は、サービス開始当初からソロプレイはしやすかったですが、年数が経つにつれ、どんどんとソロプレイヤに「優しい」仕組みが実装されていきましたよね。

それの大きな理由は、プレイヤのニーズもさることながら、堀井氏の考えに基づくものだと、私は考えています。

堀井氏は、DQ10では「ゼネラルディレクター」、つまりは「総監督」的な立場で関わっているだけです。

もちろん、世界観設定や、大まかなストーリ設定、主要キャラ設定などについては、堀井氏もそれなりに関与しているとは思われます。

ですが、シナリオをはじめ、開発のほとんどはスクエニ開発部門がやっていて、現場管理者(青山P、安西D)から、必要に応じて「お伺い」を立てられ、アドバイスしているようです。

その堀井氏は、DQ10についても、他のDQシリーズ(オフラインRPG)同様に、
「ひとりでも楽しくプレイできる」
ということに重きを置いているようです。

「サポート仲間」のアイディアも、堀井氏によるものだと聞いたことがあります。

ですので、他社のMMOに比べ、ソロ向けの環境が整っている、というわけです。


>>最近、オンライン人口が少なくなって来たような気がしました。

減っているのは事実ですね。

具体的なプレイヤ人口は未公表なので、今どの程度いるのか、どの程度の増減があるのか、などは、我々プレイヤにはわかりませんが、私もそれは「肌」で感じていますので。

私が始めた当時は、サーバ1は、かなりの割合で「こんさつ」になっていましたし、メギストリス・サーバ1に行くと、キャラの動作が緩慢(いわゆる「重くなる」)になってしまうほど、でした。

今でも、イベントなどがあると、その開催場所にプレイヤが集中することはありますが、それでもサーバが「こんざつ」になることは、あまりないです。

まあそれでも、オートマッチングのコンテンツがまったくマッチングしないようなことはないので、MMOとしてプレイするのに、じゅうぶんなプレイヤ数はいる、ということも、間違いないと思いますが。
(もちろん、曜日や時間帯、またコンテンツによっては、マッチングしづらいことは、ありますが)


>>(隣の家が空き地になっていたり。)

いつ頃からだったか忘れましたが、アカウント内の全キャラが1年以上未ログイン(キッズタイムも含む)の場合、アカウント内全キャラにおいて、順次、運営に土地が「接収」されることになりました。

接収後、解放され、誰でも買えるようになります。

いわゆる「引退者」が、人気の土地に長く居座ったままで、あとからプレイを始めたプレイヤが、買いたくても買えない、という状況が発生していたので、そのような取り組みが始まりました。

私のサブキャラの家の周りも、3か所ほど、空き地になっています。
(アズラン・湿原地区なので、あまり人気がないようで、誰も買わないみたいですw)
一番近所の家は、空き土地になるまでの数年間、畑のお花がずっと「光ったまま」でしたねw

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rro********さん

2019/12/719:07:12

結構いますよ。
以前は、他の人と組んだり遊ぶ人が多かったですが、『ソロでも遊べるように』が行き過ぎて『ソロの方が楽に』なってしまった部分もあります。

それでも他の人と多少は関わった方が便利な部分、得する部分もありますし、何より楽しい。嫌なこともありますが、淡々と一人で作業続けるよりも楽しいケースが沢山あります。
折角のオンラインゲームでずっとソロだけで続けるのはつまらないですよ。

bar********さん

2019/12/716:36:54

いるというか、多いのでしょうね。

もともと売りの1つにサポート仲間に代表されるソロでも遊べるシステムというのがありますからね。

ただ、残念な事にそれをソロで何でもできる、ソロで遊べると謳ったのだからソロでPT組まなくてもサポート仲間で何でもできないとおかしいと勘違いしている輩も多いようで、かつてとある季節イベントでは強制オートマッチングバトルがあったのですが、そういった勘違いユーザーの抗議を受けて翌年からその要素がなくなったという事例があります。さすがにこれは正直呆れましたけどね。

リアルでも、多いんじゃないですかね。
やはり、これは偏見でも何でもなく特に中高生あたりからスマホの恩恵を受けてきた年齢層は対人コミュニケーション力弱いです。
メールやLINEなどで済ませてきたので対面や電話といった、その場の判断ですぐに返事を返す必要がある応対が特にダメです。加えてそういった経験が少ない、もしくはほぼないので失敗の経験もない。結果失敗を極度に恐れて相乗効果でダメになってますね。
また「コミュ障」なんて言葉が良くも悪くも浸透したせいで、ちょっと苦手だと安易に「自分はコミュ障だから」と逃げる人も多くなりましたね。

mar********さん

2019/12/712:51:55

というか、DQXプレイヤーの99%は、あなたのように、野良で遊んでいる人だと思うわ。

これがFF14だと、パーティーを組まないと、初期村すら脱出できないので、コミュニケーションが取れない人は、そこでゲームオーバーよ。

DQXの優しい仕様に感謝するわ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる