ここから本文です

家庭でリン酸の肥料を作る方法は何かありますか? エコロジーに興味があり、家...

han********さん

2019/12/814:55:05

家庭でリン酸の肥料を作る方法は何かありますか?

エコロジーに興味があり、家庭で作りたいと思い、ネットで検索したのですが、なかなか見つからず、魚肥しかみつかりませんでした。
匂いの

問題(近所迷惑、動物の誘引など)を何とかできなかったので、材料の見直しか、発酵管理(匂い)の方法で何か良い知恵があれば、教えて下さい。

宜しくお願いします。

閲覧数:
102
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/12/815:23:05

今は購入するほうが効率は良いですが、原料となるリン鉱石も輸入に依存しており、いつか枯渇する資源です。家庭でリン肥を作るスキルも、近い将来注目されるかもしれませんね。

さて、そのリン鉱石ですが、生物の死骸(骨)に含まれる成分が固まってできたものです。つまるところ、自然からリン成分を得ようとするなら、骨(リン酸カルシウム)しかないと思います。

魚に限らず、あらゆる骨が使えます。よく骨格標本に使うヒメマルカツオブシムシに食べさせれば、骨以外の部分を綺麗に除去してくれます。虫の見た目は少しアレですが。

匂いさえ気にならない場所があるのなら、燃やすのが手っ取り早いです。脂質やタンパク質など、骨の中身も含めて全ての有機物を除去できます。残ったカスが気体にならない重い元素。つまりは金属のみになるわけです。

  • 2019/12/815:26:37

    あとは細胞膜を構成する成分、エネルギーを供給する成分が蓄積される場所である、臓器や生殖器菅も試す価値はあるかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/12/12 19:09:10

皆様、ご回答有り難う御座いました。
どれも色々な角度からご提案頂き、とても参考になりました。
大変、恐縮ですが始めに頂いた回答をベストアンサーとさせて頂きました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rxt********さん

2019/12/1009:01:35

リン酸のみはちょっと難しいですね。
有機のリン酸の多い肥料は骨粉。一時BS(狂牛病)問題で市場流通が激減しました。バッドグアノというコウモリの糞もありますが、まあ、普通にコウモリの住んでいる洞窟なんて近くにはないでしょうけどw

安価に手に入るものでは米ぬかがリン酸が多いです。米ぬかを発酵させてぼかししてもリン酸の量は減らない(全体量が発酵で減るので濃度は高くなる)ので、エコロジーならこちらがお勧め。ただし、魚や骨系のものよりリン酸の含有量は少なめです。通常の作物栽培では問題ないですが。

TK-Oneさん

2019/12/900:12:50

エコロジーに興味があるのならリン酸肥料よりもアーバスキュラー菌根菌を使うという手もあります。アーバスキュラー菌根菌は土中のリンを吸収してリン酸塩を作ってくれますし、リン酸以外の栄養分についても吸収を良くしてくれます。㈱バイコムのVA菌根菌辺りが価格的にも手に入れやすいんじゃないかと思います。
それほど広く無い場所であれば卵の殻も比較的リン酸の構成比は高いですね。匂いは気になりませんがカルシウム分が多いのでPHに影響与えますけどね。

kumamonさん

2019/12/815:29:14

今の時期は海にカニ籠を着けて、もくずカニを採ってます。
それに魚の調理済の骨頭を入れます。
カニが入ればカニが身を食ってしまい、ニシも食って骨だけになります。
それを人家が無い所で天日で乾燥させ、何かで粉末にする方法。
骨頭を水産加工場で貰って来て、暫く土に埋めて昆虫に身を分解させる。
この場合は匂いはしませんので、そのまま粉末にする。
私は魚釣りが趣味ですので、刺身にした残りは土に埋めてます。
暫くしてそこを掘りますが、匂いはしませんよ。

今の時期は海にカニ籠を着けて、もくずカニを採ってます。
それに魚の調理済の骨頭を入れます。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる