ここから本文です

隣家が違法な工法で家の改築工事を行っている(外壁後退をせずに新築を建てる)の...

アバター

ID非公開さん

2019/12/818:25:59

隣家が違法な工法で家の改築工事を行っている(外壁後退をせずに新築を建てる)のではないかと疑っています。教えてください。

隣家が半年ほど前から家の建替え工事をしています。

隣家と我家との間の道路は道幅が軽自動車も通行できないほど狭いのですが、半年ほど前に隣家のおばさんが「今度息子夫婦が帰ってくるので新築をする」と言ってきた際に「新築するなら境界線から少し下がって建ててほしい」とお願いしたところ快諾してくれました。喜んでいたところ暫くして「うちは新築ではなくてリフォームです」と言いに来ました。リフォームだから境界線から下がらなくて良いという事を言っているのだろうと思い「道幅の件は頼みます」と伝えましたが、曖昧な返事をされました。

現状ですが着工から約半年が経過しています。
柱はほぼ全て新品(当初古い柱と新品の柱が組み合わさっていたのが、工事の過程で現段階で100%に近い柱が新品に入れ替わっている)で、”基礎”(土台のコンクリート)は家の周りだけが残っているだけ。
基礎のコンクリートがあるのは家の外周だけで、中の部分は重機が入って掘り起こして、土の地面に、中の部分の柱が”木片の土台”に載って立っている。中の柱はジャッキのような鉄の足や木片を挟んで、土台の木片で支えてある(おそらく仮の土台)。
家の外壁は(現状では)古いまま残っている。
隣家はもう一つ道幅の広い道路に面しているので重機が入ることができる。

素人考えですが、普通、基礎の工事を先にやるのではないのでしょうか。基礎が出来ていないのに、上の柱や屋根が先に出来ているのです。しかもリフォームなら基礎のコンクリートや柱はそのまま古い物を使うのではないのでしょうか?
隣家は、新築をリフォームと偽り、外壁後退しないで済むようにこのような変わった工事方法で家の改築をしているのではないかと、私は疑っているのです。
半年経過でまだ半分も出来上がっていないのは、古い柱と新しい柱を組み合わせながら、後で古い柱を取り除いて(こんな手間のかかることをするのが疑問過ぎますが)、新しい柱に組み替えているからなのではないかと思っているのです。

このような工法のリフォーム工事は合法で違法ではないのでしょうか?新築工事とリフォーム工事の(決定的な)違いは何なのでしょうか?教えていただければ幸いです。

補足家の高さなのですが、元々中二階の古家だったのが、通常の二階建ての骨組みの高さになっていて、明らかに高くなっています。

閲覧数:
440
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fzi********さん

2019/12/821:02:59

ご質問を読む限り、新築ではなく「大規模の模様替え」で工事をされているのではないかと推察いたします。

構造の一部を残し、やり替える工事を「大規模の模様替え」と呼び、2階建ての木造住宅などでは工事に確認申請が必要ありません。
道路に接道していないなど現況の法律では新築できない古屋をやり替える時などに似たような形で工事を行う事例があります。
二つの違いはおおむね下記です。


・大規模の模様替え
木造二階建て住宅では確認申請不要
そのため、今の法律に合わせて建物を是正する必要はない
面積が増えたり、既存より高くする工事や建物位置が変わる工事は出来ない

・新築
確認申請が必要
現況の法律に合わせて建物を計画する必要がある。
面積や建物位置は適法であれば自由に計画出来る。

質問者様の事例は厳密に言うと外壁後退ではなく、4m未満の幅員の道路による敷地のセットバックですね。
幅員1.8m未満の道路は手続きがより複雑になるので、新築ではなく大規模な模様替えを選択されたのかもしれません。

具体的な相談は先にお答えしている方の言う通り、行政庁の建築審査課などで出来ると思いますよ。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/12/909:34:01

    ありがとうございます。確かに木造二階建ての古家ですね。築60年は経っていると思います。建築審査課に相談となると、近所付き合いの方がややこしくなるかと思ったりして二の足を踏むところではあります。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/12/14 18:42:54

皆さまの親切なアドバイスで知識を得ることができました。市役所の担当部署に相談することにします。本当にありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

na0********さん

2019/12/1207:05:10

取り壊し命令などは出ません
役所にそれだけの権限が無いのです。
違法建築中の建物は工事中止命令です。

市役所の建築指導課にチクれば一発で違法かの答えは出ます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vai7sさん

2019/12/913:44:22

>隣家はもう一つ道幅の広い道路に面している

一方が4m道路に2m以上接していれば、新築でも他方のセットバックをする必要はない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

meg********さん

2019/12/909:59:33

さっさと市の建築指導課に相談すればいいじゃない。
相談したからと言ってその事実が隣家にバレるわけじゃないんだし。
そもそも近所付き合いなんて既に破綻してるのと同じでしょ、その経緯だと。

市役所は通り一遍のことしか言わないし責任逃れしようとする傾向があるから、さらに弁護士にも相談しといたほうがいい。

急がないと、工事が進んでからでは何も対処できないよ。
毎日写真も撮っておいたほうがいいね。
柱や工事の様子を。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ボブの父さん

2019/12/820:50:05

☆、建築基準法では住宅の改装工事であっても既存建物が、建築
基準法第7条の工事完了検査済証のない建物の改装工事は、違法
工事続きとみなします。早急に県や市役所の建築指導係の窓口へ、
違法行為ならば是正指導を求める相談をすることです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cus********さん

2019/12/820:19:27

外壁後退について正しく理解してくださいね。

外壁後退は、しなければならないとすれば、それはあなたの市の市長が「しなかったら建築確認を出しませんよ」=「家ができても入居できませんよ」ということです。

なぜ外壁後退しないのかは、建築確認ができているかの掲示をみたり、市の建築指導課に聞けば100%正しい情報が得られます。

知恵袋に聞かずに建築指導課に聞いてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる