ここから本文です

高岡由佳被告は保釈されていましたが裁判では懲役3年6ヶ月の実刑判決を受けていま...

アバター

ID非公開さん

2019/12/1011:37:06

高岡由佳被告は保釈されていましたが裁判では懲役3年6ヶ月の実刑判決を受けていました。これは保釈されていたけど、刑務所に行くということでしょうか?

その場合、いつ刑務所に行くのですか?その日?それとも最高裁まで争いますという反論になった場合はその日は家に帰れますか?

閲覧数:
153
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/12/1016:52:44

まず 先の回答者で 「移送先は現地に到着するまで受刑者にも明らかにされません。」は
そんなことはありません 少なくとも前日には告知されます

保釈中の被告人に裁判で実刑判決があれば その時点で保釈は失効します
検察事務官は収監業務に着手します
同時に被告人側(弁護士等)は実刑判決を視野に入れているので 直ちに控訴し再度の保釈を裁判所に申請します
元々保釈が認められていた被告人ですから 通常 速やかに認められます
これで 実際に刑事施設(刑務所・拘置所)に収監されることなく帰宅できます
被告側の控訴と保釈申請が遅れたり 裁判所の再保釈決定が遅れると 当然身柄は刑事施設に収監されます
収監後 数時間で保釈で出所したケースは珍しくありません

最後に 刑務所と拘置所ですが
刑務所は 主に受刑者を収容する施設です 主にですから そこには被告人などの未決被収容者もいます
拘置所は 主に未決の被収容者を収容する施設です 主にですから受刑者もいます

拘置所(支所を除く)は全国に八か所しかありません

  • アバター

    ID非公開さん

    2019/12/1017:09:14

    高岡由佳被告 はどうしたのかは知りません
    私の回答は一般論です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「高岡由佳」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/12/1013:26:50

danさんの回答通りでして、刑事裁判で実刑判決が言い渡された時点において保釈が取り消され、身柄が拘束されます。判決言い渡しの日から14日間は上訴期間ですので、この期間内に控訴すれば、再保釈申請により帰宅できます。

上訴期間が満了して判決が確定した時点で、被告人でなく受刑者という立場になりますが、直ちに刑務所に移送されるわけではありません。まず、分類センターというところで受刑者の性格や心身の状態などの調査が行われ、罪状とも合わせて本人の適性に応じた施設への振り分けが行われます。これが終わってから移送されることになりますが、移送先は現地に到着するまで受刑者にも明らかにされません。

danさん

編集あり2019/12/1012:59:35

保釈と刑務所は関係ありません。

実刑判決を受ければ
即日拘束されて
拘置所から刑務所への流れになります。

収監される刑務所は
裁判所が決める訳ではないので
決まるまではまずは拘置所です。

ただし控訴して
その間にまた保釈が認められれば
判決が出るまでは
一旦自宅には帰れるって事です。

地裁の実刑判決後に
帰れる事はありません。
そのまま拘置所に連れて行かれます。

cyo********さん

2019/12/1012:20:28

?について・・・実刑ですから刑務所行きです、ですが裁判前未決期間を差し引きして幾らか短くなります、収監は一週間以内になる筈です。最近保釈中の逃亡が多いので厳しくなるでしょう。

o0z********さん

2019/12/1011:38:52

刑務所で服役するということです。判決を受けたその日ではありません。

上訴すれば、先延ばしになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる