ここから本文です

唐の時代の科挙について 科挙の試験時間は相当に長く狭い個室でやっていたよ...

土佐守茂信さん

2019/12/1515:22:36

唐の時代の科挙について


科挙の試験時間は相当に長く狭い個室でやっていたようですがどのくらいの期間試験をうけていたのですか?また食事やトイレはどうしていたのですか?

閲覧数:
45
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

elx********さん

2019/12/1712:29:15

※トイレ関連の話が出てくるので食事中の方注意

狭い部屋で受験と言うイメージは、唐ではなく明清時代の科挙になります。

唐の科挙は全受験者数が多くても千人程度な上、地方試験(解試)は首都以外で受験すると合格率が極めて低かったことから、地方での受験者はそう多くないです。会場は寺や道観、廟などを間借りする形で行われ、礼部が主催する二次試験(省試)で首都にある礼部貢院を使用しました。

この趨勢は受験者数が爆発的に増加した宋の時代でもあまり変わらず、南宋になって地方の官学が増えてくると、地方試験専用の会場が設けられ始めます。明清時代の科挙では、地方試験(郷試)だと各省にある貢院が会場となり、礼部主催の会試は首都北京の貢院を使用しました。宋以降に設けられた最終試験の殿試は、名前通り宮廷で実施され、明清だと紫禁城の太和殿(故宮の写真に写っている殿は大体これ)や後方にある保和殿になります。

参加者が数百人程度の殿試ならばともかく、郷試などは毎回数千~一万人以上の受験者を収容する必要があるので、貢院の受験用個室(号舎)は一つ一つが非常に狭くなっています。貢院の中でも最大規模だった江南貢院は、一部が現存していて観光地化されており、百度で江南貢院と号舎を検索すれば画像が大量にヒットしますので、それをご覧になればいかに狭いかが理解できると思います。

試験日程は唐だと解試を秋に行い、省試を正月~3月にかけて実施しました。乾隆帝の頃に科挙試験の制度が完成した清の場合、日程が細部まで分かっています。

例えば郷試であれば8月に実施され、三つの科目(一場、二場と表現されます)に分かれていました。第一場は9日~11日、第二場が12日~14日、第三場が15日~18日と計9日間実施されました。受験生は初日は貢院に入場、二日目に答案記入、三日目に答案を提出して貢院を退出する、二泊三日の流れを三度繰り返します。従って、九日間ずっと狭い部屋に籠りっきりだったわけではありません。

会試以降の流れは大体以下の通り。
郷試の合格発表(放榜):8月末~9月中旬
会試:3月9・10日(一場)、11・12日(二場)、13・14日(三場)
放榜:4月15日以前
殿試:4月21日
殿試の順位発表(伝臚大典):4月25日(in 紫禁城太和殿)

なお食事と排泄ですが、食べ物は文房具と同様に必需品扱いなので持ち込みOKでした。排泄は室内に桶があり、小便の場合これで用を足します。

問題は大きい方で、トイレ自体は号舎の各列の一番奥に設置されていました。答案記入開始後に号舎を出るのは原則禁止でしたが、答案を監督者に預ければトイレに行くことは可能でした。ただし、預けた答案の裏側に「屎戳子」という記がつけられました。オブラートに包んで表現すると便所マークみたいな意味合いですが、試験官はこれが付いた答案を一切読まなかったようなので、確実に不合格になります。

一見理不尽にも思えますが、不正の方法も巧妙化していたので、防止のための措置として止むを得ないことでもありました。そんな事情ゆえ、基本的に大きい方は一日我慢するか、無理なら部屋の中で用を足すことになりますが、付近の部屋に悪臭が立ち込めて大喧嘩になり、それが元で不合格にされた者までいたので、確実なのはやはり我慢することでした。

  • 質問者

    土佐守茂信さん

    2019/12/1720:34:14

    とても分かりやすい説明と情報量の多さにただただ脱帽です、、、!!!
    私の知らない知識ばかりでとても勉強になれました。

    たしかに人生の全てをかけて挑む試験中に便の臭いがしたら怒りますよね。

    もし差し支えなければオススメの唐~清にかけて描かれた歴史書(当時書かれたもの)はありますか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる