ここから本文です

12月23日はなぜ祝日にならないのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/12/2312:44:40

12月23日はなぜ祝日にならないのですか?

閲覧数:
138
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2019/12/2316:22:04

今年から天皇陛下の誕生日じゃないから。
と、言っても昭和天皇の誕生日は祝日のままですね。
理由は簡単で、崩御によって年号が変わらなかったから。
未だ、上皇としてご存命の為、12月23日を祝日のままにすると、上皇が依然として天皇を上回る支持を受けるから。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dro********さん

2019/12/2314:45:43

12月23日は天皇誕生日で祝日でしたが、天皇が代替わりしたための措置です。
先日「祝日法」が改正され、新しい天皇の誕生日である2月23日が祝日になることが決まりました。

Myama4859さん

2019/12/2314:30:48

12月23日が誕生日の”平成時代の今上天皇”上皇陛下・明仁親王が、
4月末を以て生前退位したからです。
1948年7月20日より施行された【国民の祝日に関する法律】では、
「皇位を後継者に譲位された天皇」である太上”だいじょう”天皇、
略したものである上皇”じょうこう”陛下の誕生日をお祝いする、
そういった意味合いの祝日は制定されていません。
【国民の祝日に関する法律】は、
前回の生前退位が行われた時よりも後の時代に作られたもので、
上皇というものが約何百年ぶりに復活する事は想定していません。
(今現在の皇室典範では、生前退位そのものが認められていない。
2017年に施行された特例法により、特別に認められた。)

tom********さん

2019/12/2313:03:11

年末に休みを増やしてもあまり意味が無いからかと。

hoj********さん

2019/12/2313:02:55

安倍晋三さんがね、まえの天皇のことが大嫌いだったからだよ。
平和、平和ってうるさくて、自分の言うことを全然聞かないから。
あげくにオレ様に断りもなく、勝手に生前退位なんかして。天皇は人間じゃなくお人形なんだから、自分の意志でやめるとか言われたら、オレの票田の右翼、保守層が怒るんだよ。自分たちの愛する「天皇制」をメチャクチャにしょうとしてるって。
安倍は、天皇制が好きなだけで、天皇は大嫌いなんだよ。
そんなヤツの誕生日なんか祝日のままにしておくものか、あんな上皇なんて尊敬する必要がない、ってことだよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2019/12/2312:49:25

産業界の要請があるからです。
年末の経済活動が最も活発になる時期で、
企業の仕事納めの数日前なので、
この日を平日に戻したほうが、生産性が向上するからです。

他の月だったら、何か名目をつけて、新しい国民の祝日を、
設けたかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる