車の保険(任意保険、自賠責保険)について教えてください。 自賠責保険は車検の時に支払うと言う事は、その車が事故った時の保険ですか? 例えば私が両親や友人の車を乗って事故を起こして

車の保険(任意保険、自賠責保険)について教えてください。 自賠責保険は車検の時に支払うと言う事は、その車が事故った時の保険ですか? 例えば私が両親や友人の車を乗って事故を起こして しまった場合は、その保険を適用されると言う事でしょうか? 任意保険に自分名義で入って事故を起こしてしまった場合、両親や友人の車だった時も適用されるのでしょうか? 調べてみると車の種類によって値段が変わるみたいなのですが、登録している車にしか適用されないのでしょうか? 本日免許証を取得できたのですが、 今現在家に車がありません。 でも練習はしたいので、レンタカー借りて練習をするか、知人が車を貸してくれると言ってくれました。 万が一の事を考えると任意保険に入ってから練習をしたいと思ったのですが、 いまいち保険の仕組みが分からなくて質問させていただきました。

交通事故 | 自動車43閲覧

ベストアンサー

0

自賠責保険は車にかける対人用の保険と思って下さい。 ですので掛けてあれば誰であろうとその車で事故った場合、相手にのみ支払われます。 但し対人のみです。物にはおりません。 一方任意保険というのは自賠責で賄えないものを賄う保険です。 自賠責だけでは払いきれなかった以上の相手への保証 相手への物に対する保証 同乗者への保証 弁護士費用 自分の車への修理代等々 しかし任意保険は乗る人への制限がある場合があります。 誰が乗ってもおりる(他人も可) 同居の家族しかおりない 本人のみ 夫婦のみ等 任意保険は多数の条件により保険代金もかなり変わってきます。 ですので保険証書で確認してから乗ることをオススメします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございます!

お礼日時:2019/12/26 8:16

その他の回答(4件)

0

おそらく根本的な部分が理解されてないと思います。自賠責保険も任意保険も基本はその車にかけるものです。 自賠責保険については人身(怪我)の補償しか対応しておらず又支払い限度額もあります。 例えば相手の車を壊してしまったとしても自賠責では対応できませんし相手に怪我をさせてしまったとしても支払い限度額があり怪我の治療の補償については120万円までしか支払ってくれません。もし任意保険に入ってなければそれらは自費になります。 任意保険はその自賠責保険では支払い切れない部分を支払ってくれる保険です。任意保険の対物保険に入ってれば相手の車などを壊してしまってもそのお金は支払ってくれますし怪我にしても怪我の程度次第で支払額が120万円を終える場合があり例えば200万円支払わなければならない場合自賠責は120万円までしか支払ってくれないので残りの80万円は任意保険に入ってなければ自費で支払わなければなりませんが大人保険に入ってれば80万円は任意保険が支払ってくれます。又怪我の程度や死亡事故などになればその自費の額も何千万(場合によっては億)になることもあります。任意保険の対人無制限に入ってればいくらであっても任意保険が支払ってくれることになります。 又友人の車だったりというのはオプションで他車運転特約というものがありそれに加入してればです。ただ両親など身内については同居の場合は無理だったと思います。 又任意保険には様々な契約があり基本はその貸してくれるという友人の車の保険の契約がどうなってるかです。それが本人限定となってればその友人以外使えませんのでご自身の保険対応できなければ無理ですしもしその車が誰でも対応可能という契約なら事故を起こした時その友人の任意保険を使うことができます。ただしあくまで友人の車の任意保険は友人の所有物ですから友人が使っていいよと許可してくれた場合で友人が任意保険を使わせないと言われれば使えません。 ただ自賠責保険については強制保険ですので友人の許可なくても使えます。

0

自賠責保険は国が管理する、被害者救済目的の保険です。 公道を走行する自動車=車検あり=自賠責保険あり 万が一事故を起こした際、被害者の怪我の治療費120万までが支払われます。 運転手はこれ以上の賠償責任が発生した場合、任意保険を使うことになります。 運転者自身が怪我をしても、自賠責保険から支払われません。 あくまで被害者救済が目的の最低限の保険になりますので、プラスの上積みとして任意保険に加入します。 事故は相手の車などの賠償もあるため、任意保険の加入は必須です。 コンビニなどで1日保険に加入できるので、そちらをご利用ください。 レンタカーは初心者には貸さないと思います。

0

自賠責保険は、車に掛けます。 ですので、保険のかかってる車なら誰が運転しても適用されます。 自賠責保険は、対人保険だけですし、 保険金額も怪我で120万円まで、最高で4,000万円(要介護の重度後遺障害時)、死亡時3,000万円です。 任意保険は、自賠責で足りない分を掛けます。 保険金額と車の限定と運転手の範囲で保険金が決まります。 保険金額は、対人・対物・搭乗者・車両の各最高金額を決め 乗る車を決め 運転する人や年齢を決めます。 レンタカーの場合は、このレンタカーで借りた人とその仲間などの条件になります。 友人の車の場合、友人の車で、何歳の誰?と言う条件があります。 家族限定など家族に限られた場合は、保険が適用されません。 適用条件を確認した方が良いです。 保険適用外の場合は、ワン・デイ保険等で、「友人の車で貴方が運転」と言うように、 車と運転手を特定しないといけません。

0

自賠責保険の内容は一律です。あなたの理解で結構です。 任意保険の内容は千差万別です。まとめてここで語ることはできません。 その契約内容は約款に書かれています。それを熟読することで理解します。 あなたのように、自分で車を持たない、 いわゆるペーパードライバー保険というものがあります。 レンタカーや借用車の運転中に適用されます。 https://www.mitsui-direct.co.jp/driver/column/