ここから本文です

2017年衆院選で、野党は小池百合子に接触しなければ、自公を圧勝させることはなか...

nan********さん

2019/12/3019:08:38

2017年衆院選で、野党は小池百合子に接触しなければ、自公を圧勝させることはなかったと言えますかね?

当時民進党代表の前原が小沢を間に入れて小池百合子に近づき希望の党を作りましたが、小池百合子が「党の理念・哲学に反するものは徹底的に排除する」と宣言してからは、期待が一気にしぼみました。

閲覧数:
9
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cue********さん

2020/1/315:08:59

仰る通りだと思います。
選挙の為に、人気の人にすり寄って、方針などを後回しにしたことで、野党に対して国民が不信感を持ったことは間違いないと思います。

希望の党の減速も、自分のことを優先して発言してしまったことが原因していたと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる