ここから本文です

「教場」の最後らへんで 日下部父の工場にキムタクが居たのは どういうことでし...

p_o********さん

2020/1/619:22:14

「教場」の最後らへんで
日下部父の工場にキムタクが居たのは
どういうことでしょうか。
つまり、キムタクは日下部が倒産した工場の息子だということを
知っていたということですよね。

なぜ、取り立て屋に荒らされた工場に
キムタクはやって来たのでしょうか。

閲覧数:
580
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/1/620:14:27

警察学校で出会う前に因縁があったとは考えにくいのでやはり、彼の過去を実際に調べ回ったと言うことでしょうか。

向こうも自分の過去歴を調べているので調査する気持ちになったのかも知れませんし、ただの生徒への興味本位だったかも知れません。

・・にしてもあのような形で間違いなく生徒の過去の触れてほしくない部分を、詰りながら他者に晒すのは常識を逸していました。彼は教官から辱めを受ける理由が全くないからです。

質問した人からのコメント

2020/1/7 18:49:42

ありがとうございます。
なるほど。工場に居たのは、日下部が教場に来た後というこですね。
時系列的に納得しました。
みんなの前で父親のことを晒したのは
やりすぎです。いくら、警察官になりたい本当の理由を
口に出させる為とはいえ・・・

時系列的に???でしたので、お答えを頂いてスッキリしました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる