ここから本文です

はじめて質問させていただきます。 現在家でヒョウモンリクガメを飼っているので...

yts********さん

2020/1/719:35:51

はじめて質問させていただきます。
現在家でヒョウモンリクガメを飼っているのですが、冬の室内飼育について悩んでおります。
現状、部屋自体を28℃くらいに設定して大きな桶のような容器にUVライトとバスキングライト

をつけて飼っているのですが、身体が大きくなり容器が小さくなってきてしまい可愛そうな気がします。
そこで室内で放し飼いを検討しているのですが、いくつか心配事があり踏み切れません。
ひとつは粗相の問題で、よくネットなどを見るとオムツをはかせているかたが多いかと思うのですが、以前試しにはかせてみたところ、すぐ脱いでしまいました。なにか対策等あれば教えていただきたいです。
もうひとつは保温の問題です。ネットで調べたところ大型リクガメの室内飼育にこたつを使っている方が多いようでしたが、その場合UVの照射などはどうしているのでしょうか?また、こたつ外の室温に関しては低くなってしまってもよいのでしょうか?
体験談や飼育の状況など教えていただけると大変助かります。

閲覧数:
28
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kun********さん

2020/1/1015:56:05

ヒョウモンは餌が十分にあれば本来洞穴に隠れて20時間ぐらい過ごす生き物です。これは自然界では敵が多く動き回ると危険だからです。だからほとんど活動しないので寿命も長いのです。ヒョウモンが動き回るときは餌が足りないときか温度が合わず適切な温度を探してるとき。25度ぐらいの平温スポット、30度程度のヒータースポット、38度程度のバスキングスポットを3つ作ってください。ヒョウモンは広い場所より安心できる場所のほうを好みます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる