ここから本文です

戦闘機などの航空機が機関砲を発砲した場合、空薬莢はどうなっているのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/1014:51:40

戦闘機などの航空機が機関砲を発砲した場合、空薬莢はどうなっているのでしょうか?

機体の中に留めておくのでしようか?それとも、空中に投棄しているのでしょうか?素人の拙い質問です。お付き合いくださりありがとうございます。

閲覧数:
195
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lpj********さん

2020/1/1111:41:54

機種によります。

ジェット機が吸い込むとか関係なく、単純に昔のプロペラ式の双発戦闘機の頃から、機首の機関砲を撃って、薬莢を外に捨てると重心の変化が起こるため回収するようになります。

なお、昔は戦闘機が自分の機関砲の排気のために酸素が足りなく成ってジェットエンジンが止まり、落ちてしまうなんてことが置きましたが。
だんだんジェットエンジンの空気取り入れ口と機関砲の位置は念入りに設計するようになりました。

(逆に言うと、エンジンは機関砲の排気すらモロには吸わなく成っており、薬莢なんて吸う訳がない。 勝手にいろいろ考えて、チリも積もればとかやめてほしい。)

そもそも、空薬莢だけだと思うのが勘違いで。
(単純な火薬式の機関砲を使うロシア機以外は)空薬莢の最後に数発、撃てる弾丸が混じります。

これは単純に、電気モーターや油圧モーターなど外部の動力で動くガトリング砲やリボルバーカノンが一般的になると、パイロットがトリガーを離しても、余力で回転している間、『弾は発射しないが機関部が動いている』状態になりまして。

つまり、発射せずに弾丸を機関部に入れて、そのまま排莢する動きを暫くします。

このような構造で、薬莢を外に捨てる仕組みにすると、機関砲を撃つ度にけっこうな数の『まだ撃てる』弾丸を捨ててしまうことになります。


そこで、もったいないと言う意識と重心の変化を嫌い、空薬莢と撃たなかった弾丸を回収するのが一般的に成っています。

アバター

質問した人からのコメント

2020/1/12 05:43:23

回答していだけた皆さま、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ls1********さん

2020/1/1101:41:39

機種によりますが、昔は機外排出、今は弾倉に回収の機体が多いです。

変化した理由は、後続機やエンジンが空薬莢を浴びると破損する、弾薬消耗による重心の移動を抑制したい、発射速度が速くなりばらまく空薬莢が増えすぎた、落下した空薬莢が降り注いで地上に余計な被害が出る、発射した弾数を正確に数えられるようにしたい、空薬莢を回収してリサイクル、などなど一つ一つは大した理由ではないのですが「チリも積もれば」ということで総合的には回収する方が好都合と考えられるようになり切り替えが進みました。

nai********さん

2020/1/1015:04:17

現在のジェット戦闘機の場合、空薬莢は機内に回収されて持って帰ります。
機体の速度が速いので機外に薬莢を放出すると自機のエンジンに
吸い込まれたり、自機や僚機の機体に当たってしまう可能性が有ります。
薬莢はお持ち帰りします。

itm********さん

2020/1/1014:58:37

飛行機による。
空中で捨ててしまう機体もあれば、機体の中に貯めておくものもある。

レシプロ機だと大抵は捨ててしまうけど、現代のジェット機だと空中投棄すると機体に当たり危険だってことで持って帰る。

あとはA-10なんかも薬莢を捨ててしまうと機体のバランスが崩れるから持って帰る。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる