ここから本文です

地球温暖化のために原発!?

aas********さん

2020/1/1208:49:23

地球温暖化のために原発!?

極めて強い違和感を覚えますね。

地球温暖化にかこつけて、悪魔の原発を推し進める勢力は、本来相容れない環境団体を取り込もうとしています。

このようなこと許されますか?

閲覧数:
42
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/1/1218:35:48

このカテゴリーにも『地球温暖化対策として原発再稼働を』などと言っている人がたまにいます。
それは、『事実誤認』か『原発推進キャンペーン』です。
原発がたくさん稼働していた1980年~2010年のCO2排出量と原発がほとんど稼働していない2017年を比較すれば分ることです。
明らかに、原発最盛期の方がCO2排出量が多いのです。(図を見ればわかります)
3.11の東日本大震災以降、再生可能エネルギーによる発電が急速に伸びてきました。この『再エネ』がCO2排出を減らしているのです。
『原発』は定期点検などで『長期間の停止』が避けられません。その間の電力を賄うために『石炭火力』が使われます。
また、原発は出力調整をしませんから、時々刻々変化する電力需要に合わせて『発電量の調整』が必要ですが、その役を『石炭火力』に負わせています。
つまり、原発は『石炭火力』を同時並行的に必要としているのです。
だから、原発はCO2削減にはならないのです。
環境団体の人たちの多くは、そのような『原発の事情』を知っていることでしょう。

このカテゴリーにも『地球温暖化対策として原発再稼働を』などと言っている人がたまにいます。...

  • 2020/1/1317:58:58

     yamada_goro76さんのご指摘の件は十分承知で書いています。私は変電所に勤務していましたから、中央給電指令所にも研修で行っています。時々刻々変動する需要にどの発電所にどのように指令を出すのかはよく知っています。
     詳細を書くと長文になるので書けませんが、石炭火力発電所も出力調整に参加しているのです。15分刻みの変化は水力発電で行いますがもっと長い時間の変化は石炭火力が担うのです。
     九州電力では、太陽光発電の電力も揚水発電所の揚水に使われています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/1/18 20:37:03

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ことなさん

2020/1/1716:15:05

>このようなこと許されますか?

目的があって、利害が一致して、方向性が同じならありだと思いますけど。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2020/1/1714:05:18

その連中は今現在再生可能エネを普及させないようにしている連中だ。オレオレをやってるってことだな。

yam********さん

2020/1/1311:53:26

今ある原発を動かすか動かさないかなどもう大差ない話ですよ。
既に原発を半世紀使っているため、核のゴミの問題が再稼動反対で解決するわけではありません。


やまだはるお氏が書いていることは誤字なのか、わざとなのか、知らずに書いているのか分かりませんが、
発電量の出力調整は、石油火力発電所、揚水ダム式発電所、ダム式水力発電所等が担っています。石炭火力発電所は高出力のベース電源と位置づけられているので、発電量の調整の役割はないはずです。
東日本大震災後に原発が停止しても電力不足に陥らなかった(直後は計画停電が実施されましたが)のは、原発とセットで揚水発電所が作られていたためです。
※夜間に余る原発で発電した電力で、水を汲み上げて、昼間の電力需要のピーク時に発電するため。
現在は揚水発電所の水を汲み上げるのに火力発電所の電力を使っている状態です。

このぐらいのことは基礎的な知識のはずですが...

kwtさん

2020/1/1212:57:18

違和感には賛成できますが。

それ以上の思いには、現状を理解した上でじゃないと、無意味に賛成はできないです。
つまり、スウェーデンとフィンランドは核ゴミの最終処分場の建設に取り掛かっています。フランスも最終候補地の特性評価に取り組んでいます。「トイレ」を準備できてる国が、国民の同意の下で、既存の原発のうち信頼性の高いものを稼働させて、電気を得るのは、理に適っていると思います。

かと言って、日本は、最終処分場の候補地すら決まってません。北海道で説明会を開いて、白い目で見られたとか、つい、この前のニュースでやってましたが。
そんな国が、原発で電気を得るのは、おこがましいでしょうね。
最終処分場問題は、地球温暖化対策と同様に、将来世代に送るツケですから。

反対は、それ自体、感情でいいんです。けど、論を張るには、理に適った理由がいると思います。現状の原発の設計基準が立地条件を満たしていないという電気会社と規制庁の間の水掛け論に与してもいいんですけど。それだと、村の論理に従うことになるので。

許さない理由を明確にする必要があり、理由を明確にすれば、現世代としての義務も明確になると思います。
稼働させる/させないは、その先の問題じゃないでしょうか?
やるべきことをしないで、許す/許さないを主張する前に、やるべきことをしてから、判断を下すべきと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる