ここから本文です

ロシア人を守ると言う口実でウクライナに侵攻したロシアは、ドイツ人を守ると言っ...

アバター

ID非公開さん

2020/1/1211:27:45

ロシア人を守ると言う口実でウクライナに侵攻したロシアは、ドイツ人を守ると言って近隣諸国を武力背景に併合したナチスとさほど変わらないと思うのですが実際どうなのでしょうか。

閲覧数:
65
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/1/1211:46:33

言えることはロシアもナチスドイツも国際社会では通用しない、勝手な理屈ということです。

政府や大使館を通じて相手と交渉することで、勝手に軍隊を侵入させておいて、海外の自国民を守るなんて理屈は通用しません。

ウクライナにしてみたら、深刻な内政干渉。実力行使に過ぎません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ebk********さん

2020/1/1301:35:21

確かにロシアの屁理屈です。

2020/1/1221:32:45

下手すればもっと悪いです
ズデーデン併合に関してはミュンヘン会談で列強の指示を取り付けています
つまり国際世論の容認があった
しかしクリミア併合にはそれがない
しかもブタペスト覚書な明確な違反です

ブタペスト覚書ってつまり「ウクライナはソ連時代の核戦力を捨てる代わりにその領土と主権は米英ロシアが保障する」という内容です
これって北朝鮮なんかが言っている体制保障と同じですよね?
つまりこれから「核を捨てる代わりに体制保障してくれ」という国々の態度が硬化する可能性があります
要するに捨てたら損だ、ってわけです
そういう意味で大量破壊兵器拡散という観点からはナチスより悪質かもしれません

sin********さん

2020/1/1215:39:22

そうだよ。

プーチンは危険な人物なので
付き合わないこと。
この点、安倍首相は間違い。

自由人さん

2020/1/1211:46:20

そのように質問者が思うのは、西側メディアに騙されているからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる