ここから本文です

急ぎでお願いします! 日本の貧困の問題について福祉がどのように支援していけ...

ロゼアさん

2020/1/1500:44:57

急ぎでお願いします!

日本の貧困の問題について福祉がどのように支援していけるのかを教えてください。

閲覧数:
23
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hit********さん

2020/1/1923:38:30

国に助けて貰うじゃなくて、国を助けるために働かなきゃないんだよ、国民は。あなたは税金をちゃんと払っていますか?国府にたかるなど100年はやいわ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2020/1/1910:21:28

最も多く、そして最も勧められるのが生活保護でしょう。

大きな病院では相談室と云う物が有り
例えば体調が悪いけれども受診した際、治療した際の
医療費の支払いが困難で有る、と云った相談を受けた場合は
聞き取りを行い(相談員が)場合によっては
架け橋となり、市役所・区役所等に在る

社会福祉課 生活支援係りに連絡を入れ
生活保護の申請が行える様にしてくれる場合も
有ります。


生活保護と聞くと『生活が困窮しているから』と
云う理由で手助けの様な形で利用していると
思われがちですが、実際は異なります。


確かに生活保護は自立支援の目的で
一時的にお金を出します、と云う様な行為ですが
実際は『自殺防止』『犯罪防止』として
生活保護を受けさせると云う物がメインです。

自殺されても結果的に迷惑になります。
お金が無いからと言って犯罪行為に走ったり
万引き・窃盗等はマシですが殺人・強盗等に
発展しない為にも受けさせるのです。

元々ケースワーカー(生活支援係りにいました)
でしたので、その辺りはしっかり教わりました。

『自立』『自殺防止』『犯罪行為防止』

が生活保護の目的とも言えます。


他ですと社会福祉協議会で
緊急小口資金と云う物も有りますね。
最大5万円迄の支給となり
原則、一括で完済しなくてはなりません。

5万では足りない場合は
県にお願いする形となり
通常の支援金としてお願いする形になります。


緊急小口資金の場合
お住まいの地区に必ず民生員がいます。
まず社会福祉協議会へ行き、申請書を貰います。
それとは別に書類を貰います。
この後、民生員のご自宅に伺い
民生員から、何故今回申請する事になったのか
生活はどの様な感じなのか、等聞かれます。
民生員はノート等に記録をしながら話を聞き
民生員が支援が必要と判断した場合は
その用紙にサイン、捺印をし
民生員が社会福祉協議会へ直接提出します。

その後、正式に審査に掛けられ
民生員にもよりますが
早くて1週間程度でお金が振り込まれるか
直接の手渡しとなります。


ただ社会福祉協議会は余程の事が無いと
支援はしてくれません。
生活保護受給者で、生活に必要不可欠な物が
壊れた場合、それらが高額で受給者が購入出来ないと
判断した場合、受給者の希望が有れば
社会福祉協議会に連絡を入れ
相談・申請に受給者がいついつ行くと連絡を入れますので
普通にすんなりと申請が出来ます。

一番多い、そして『困窮・貧困から自立する迄の間』
と云う事でしたら生活保護が一般的だと言えます。

水際作戦で追い返される人が多いのが現状ですが
その場合『相談をしに来たのでは無く、申請させてください』
と強くキッパリ言えば申請書を出して来るはずです。

『まだ働ける』とか色々理由を作って
追い返そうとするのが一般的ですが
きちんと『申請をさせてください』と言えば良い事です。

他はあてにならないに等しいと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2020/1/1509:06:24

昔は,公助が主として成り立っていましたが,
今は,自助・共助です。
地域で包括的に支援するしくみを構築し
官民一体となり制度の狭間にいる人たちにも
手を差し伸べる福祉であるように助け合う。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる