ここから本文です

将棋女性棋士について 女性棋士も女流棋戦に参加できるルールになっていますが ...

我々のコリブリさん

2020/1/1618:24:36

将棋女性棋士について
女性棋士も女流棋戦に参加できるルールになっていますが
女性棋士になる様な実力が有れば当然女流タイトルは
複数持っているのが当たり前の状態になると思います。

そこで女流〇冠と普通の棋士の〇段でどちらが格上かは
その女性棋士の実際の段位によって格付けが決まるという事になります。
ですが表示上は女流タイトルの方で表示されるぱっと見どちらが格上か分からなくなります。
いままではプロ棋戦に出てくる女流棋士はあくまで女流棋士なので
タイトルを持っていても当然一番格下(アマチュアよりは上)になります。
その女流タイトルの肩書で棋戦に出るとそういうイメージになってしまいます。

このぱっと見どちらが格上か分からないという状況はどうにもならないのでしょうか?
かっこ書きでも良いので段位を表示するべきだと思いますが
プロ棋戦のタイトルの場合段位が見えなくても当然九段の上なので何も問題無いですが

閲覧数:
50
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoz********さん

編集あり2020/1/1709:47:22

一般のタイトル戦でも、竜王が8段だったり、過去には4段のタイトルホルダーがいたりもしました。

女流も含めて、どのタイトルホルダーが格上なのか、どのタイトルが段位より上なのかは、プロ将棋に関心のあるファンならば、少しすると分かると思います。

特にそのために、現行では表示を改める必要はないと思います。

西山3段が4段になった場合、女流タイトルを持っているならば、女流棋戦ならば女流タイトル名で、一般の棋戦ならば西山4段・女流タイトル名と、女流のスポンサーにも配慮して、並記したりすることも検討されるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/1/1712:09:27

段位では格や実力がわからないし、本人たちが二人並んで立った写真などを見ても、格がわかりません。それでよいのです。
序列をいちいち示すことに拘泥しないというやり方もあります。

cab********さん

2020/1/1701:53:10

>どうにもならないのでしょうか

現行制度では紛らわしいことこの上ないですが、「女流◇段」「女流◯冠」と表記されている時点で、「あぁこの人はまだ四段のプロ棋士ではない=格下なんだな」と分かりませんか。

西山に「女王」の肩書で参加させるからややこしいのです。三段リーグに在籍している現在、女性の中では彼女が最上位であることは明らかでしょう?

そしてこのまま彼女が昇段したら、女流タイトル名ではなく「西山朋佳四段」と段位で書くようにすれば、「里見女流五冠」より格上であることは一目瞭然です。西山本人もそう望むと思います。

まぁよく知らない人たちには、里見のほうが「偉そう」に見えるでしょうけどね。「四」という数字の低さも影響しそうだし。

でもそんなのは放っておけぼよろしい。もし尋ねられたら、将棋界を説明するいいチャンスです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

jtjkp292さん

2020/1/1618:41:58

西山さんのことを言っているのでしょうか?
西山さんはまだプロじゃないので、段位は書けませんよ。

仮にプロになったとして、掛け持ちになった場合は、女流と男性棋戦で表記を使い分けるのではないかと予想します。
四段(女流三冠)とかだと長ったらしいですしね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる