ここから本文です

再生可能エネルギーによる年間発電量の計算方法について質問があります。

アバター

ID非公開さん

2020/1/1916:11:14

再生可能エネルギーによる年間発電量の計算方法について質問があります。

・太陽光発電 1,000kWの場合

1000kW×年平均日照時間×365(日)


・小水力発電 30kWの場合

30kW×241(時間)×365(日)


・木質バイオマス発電 5,000kWの場合

5000kW×稼働時間×365(日)

で式は合っていますでしょうか??

補足小水力発電の所が241(時間)となっていますが、正確には24(時間)です

閲覧数:
17
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/1/1918:48:19

発電設備の年間発電量は
定格出力×365×24×(設備利用率)=年間発電量
として、計算されます。
太陽光発電では、地域、季節によって設備利用率が異なります。日本の平均は約14%なので、一般的な計算では14%が用いられます。
http://standard-project.net/solar/region/

風力発電では、前もって風の様子を調査します。風況調査と言います。陸上風力では20%程度、洋上風量では20~40%程度の設備利用率です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/1921:25:38

    詳しい説明ありがとうございます。
    とても参考になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jim********さん

2020/1/1916:34:02

間違いです

太陽は日照時間中でも 朝夕は出力が落ちるので
概略1kwで 年間1000-1100kwhで計算するのが
現実的です


小水力 も
メンテナンスが必要ですから
稼働率80% 0.8を掛けねば 実態にそぐいません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる