ここから本文です

時代はミラーレスと言ってる方がいますが また新たに一眼レフ買ったら時代と逆行...

dde********さん

2020/1/2308:11:17

時代はミラーレスと言ってる方がいますが
また新たに一眼レフ買ったら時代と逆行という事ですね。
どういうデメリットがあるのですか?

閲覧数:
374
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

2020/1/2816:26:37

最近の一眼レフはAFが速くてとっても正確。まあ、画面全域でAFできるミラーレスほどではないけど私は困っていないですね。ミラーレスで難しいのは流し撮り。ドットサイトを使う手もあるけどそれでも難しい。下で最近の一眼を使ったことない人が戯言言ってるけどミラーレスを買うと後悔するときもありますよ。やっぱりミラーレスで動き物は厳しいです。電池の消耗も激しいしね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xlf********さん

2020/1/2506:57:10

>どういうデメリットがあるのですか?

時代は~
時代と逆行という事

その使い分けを分からない事が
あなたにとってデメリットなのでは?

世の流行り廃りに惑わされるばかり。
基準を自分に持てば済むだけの事なのでは?

ナタデココの次はタピオカ、その次は?
どっちでもおいしいと思えるところで楽しめばよい。

カメラの時代に奉仕し「仕える」わけでなく
時代を作っているのは
撮った写真をどう使ってるかの方が大事。

と私はキッパリ、サッパリでキャッサバしてますけど
タピオカ材料か!?(笑)

アバター

ID非公開さん

2020/1/2411:25:22

まず

・AFポイントが中央にしかない日の丸構図専用機
(横まで伸びているけど顔じゃなくて腹とかに無理矢理合わせてAFしたりするでしょう?)
つまりこういう事。

EOS 90DのHPから
https://cweb.canon.jp/eos/lineup/90d/image/feature-ovf-af.jpg

滅茶苦茶時代遅れ。

ミラーレスなら画面全域で
https://www.olympus-imaging.jp/content/000097831.jpg
このように被写体を認識して合わせる事だって出来るって事です。
顔だけじゃなく人や動物や乗り物とか。今後も更に増えていくでしょう。

人の顔が見えなくたって人と認識して
https://panasonic.jp/dc/g_series/products/g9pro/human_body_recognit...

こういう風にできる。
まあCanonとNikonはミラーレスの技術で10年遅れているので。
一眼レフ信者にこの二社の信者が多いから否定したくてしょうがない奴も多いですね。

使った事もAF設定の仕方も分からん奴が
「俺は借りて使った事があるから分かってる」
みたいに知ったかする奴多いんですよね一眼レフ信者って。
しかも相当昔のカメラで知ったかする。


・今現在の一眼レフメーカーはミラーレスの技術が遅れ過ぎているのでミラーアップすると低性能極まりないAF性能
・そもそも一眼レフのレンズはミラーレス用のレンズじゃないから対応してないのでどう足掻いても低性能AF
・レンズ元F値2.8以下だと精密に動作しない(ピント外す)欠陥を抱えている
・テレコンでF8以上になるとAF性能が激しく劣化する。
・ピント外れていても適当に合焦する
・シャッター音がうるさいので迷惑

致命的な欠陥は光学ファインダーという事
・光学ファインダーは視野率狭い、拡大出来ない、暗い所でピント分かるように明るく見えるように増感出来ない、撮れる写真があらかじめどうなるか分からない
・シャッター押すとシャッターショックとミラーショックでブレやすい
・一眼レフメーカーは手振れ補正性能が弱すぎる

ミラーがある事によってレンズもカメラ本体も高機能載せてないのに無駄にデカく重くなる。




>「時代はミラーレス」なんていうのはフルサイズ未満のミラーレスで初めてレンズ交換式カメラを知ったビギナーの勘違いですよ。しくみを分かっていないからメーカーの宣伝に騙されるのです。

嘘ばっかり。Canon信者の知ったかぶり。自己紹介過ぎる。
反論が一眼レフのダメさを語るのにちょうどいいので利用しますわ。


>センサーでAFしてるのに写真を撮るとシャッターが閉まってしまう。これだけでも連写はダメと分かるハズです。それにレンズを動かして合わせるコントラストAFなんてちょっとレンズが大きくなればその慣性で停止と逆転がとんでもなく時間がかかると技術者なら誰でも想像出来ます。


EOS MとRはねw
あれは本当に低性能AFだった。Canonがミラーレス後発組で特許抑えられて技術力低いだけ。それ基準で言われてもね。技術者でもない人が何言っているのだか。

現在は他社は像面位相差で合わせ、最後にコントラストAFで精密に追い込むのが主流。パナの空間認識AFは予めピント位置演算してあるからフルサイズのS1でも高速だし精密。追従でも。Canonの5D4なんかよりもよっぽど。
使った事無いからこういう妄想を書くんでしょうね。

位相差AFだけ何て話にならない。未だにコントラストAFが合わせながら手探りでピント位置探ると思ってるとか2010年以前の知識。

まあCanonのコントラストAFってそうでしたからねえ。他のメーカーのコントラストAFがどういうものか知らんのでしょうね。一眼レフ何て被写体認識AFも出来ないし。

シャッターが閉じて困るのは低性能ミラーレスのCanonだけ。像面位相差もクロスセンサーでも無いし。他のメーカーは閉じた間も撮影した写真のデータからも位置情報得て、測距を演算して予測してやってるから一眼レフより追従もいい。
一眼レフが勝てるのは1D系やD5限定で中央でF2.8~F8の時だけ。
他は全滅。

そもそも一眼レフ何て中央だけの日の丸構図専用機w


>ミラーレスのAF速度が一眼レフを超えるにはシャッターボタンを押してから露光開始までの時間をこのミラー上昇時間+EVF更新時間以下にする必要が有ります。

>ミラーレスが一眼レフの速度を超える事なんて永久にあり得ないのです。

昭和の知識ですね。今は令和w

ミラーレスのレリーズタイムラグは0秒。電子先幕なら一切なし。
一眼レフなんかとは次元が違う。ミラー上げてシャッター上げないといけない一眼レフとは次元が違う。

>一眼レフのミラー上昇時間は60年くらい前のニコンFですら13msecです。
一眼レフのレリーズタイムラグは50ms。1DXとかD5で。そんな大昔のカメラは知らないけどそれが本当なら退化してるねw
ミラーレスの遅延と一桁違う。

そもそもミラー上昇する必要はない。
ミラー「レス」なので。ミラーなどないw

EVFの遅延は大きいので5ms。普通のテレビ位。
こんなのディスプレイとかだと応答速度1msとか普通に安くあるし、0.1msとか出てる。

それが採用されてきたら差は2桁になるんだが。算数出来ないのでしょう。

もう永久に超えられんのは一眼レフ。

この先有機薄膜センサーでグローバルシャッターが出て来たら完全に終わり。
電子シャッターでもローリング歪み無しとなる。高感度耐性数倍にダイナミックレンジ100倍、電子NDもある。
業務用ビデオカメラではもうあるので採用されるのも時間の問題。

パナの特許だからCanonには使えんでしょう。
使えるのはPanasonic、SIGMAとLeicaのLマウント勢とOLYMPUS、Panasonic、SHARPのマイクロフォーサーズ勢位かな。

まあ一眼レフ信者には面白くないでしょうねw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ssd********さん

2020/1/2320:43:42

「時代はミラーレス」なんていうのはフルサイズ未満のミラーレスで初めてレンズ交換式カメラを知ったビギナーの勘違いですよ。しくみを分かっていないからメーカーの宣伝に騙されるのです。

センサーでAFしてるのに写真を撮るとシャッターが閉まってしまう。これだけでも連写はダメと分かるハズです。それにレンズを動かして合わせるコントラストAFなんてちょっとレンズが大きくなればその慣性で停止と逆転がとんでもなく時間がかかると技術者なら誰でも想像出来ます。

一眼レフの位相差センサーの計測は計算だけなので非常に高速でピントが合うまでのレンズ動作量が得られます。シャッターボタンが押されてミラーが上昇する直前にレンズにはこのピントが合う動作量と絞り値が信号で送られています。だからミラー上昇開始、レンズAF動作開始、レンズ絞り機構動作開始、が同時に出来るのです。

つまり、シャッターボタン後即全必要動作が開始出来、ミラー上昇完了、レンズAF動作完了、レンズ絞り機構動作完了、のANDで露光開始出来るのです。これは理論的に最速な方法です。だからミラーレスのAF速度が一眼レフを超えるにはシャッターボタンを押してから露光開始までの時間をこのミラー上昇時間+EVF更新時間以下にする必要が有ります。(レンズ条件は同じなので)

一眼レフのミラー上昇時間は60年くらい前のニコンFですら13msecです。ミラーレスのEVFが60pで更新されてるとしたらそれだけで16msecの遅れ。ミラーレスが一眼レフの速度を超える事なんて永久にあり得ないのです。

だから一眼レフを今買っても問題無いと思いますよ。今後ミラーレスの大半は大センサーコンデジとビデオに食われて無くなりますよ。

nip********さん

2020/1/2316:13:33

一眼はもう完成域ですからあってもいい。新しい機種なら。まだミラーレスは高いからね。キヤノンならRは10万後半しますが、5D4は20万弱。未完成のRに20万近く出すなら5D4となっても不思議ではない。要は販売価格。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

far********さん

2020/1/2310:48:07

時代は○○、なんて大した意味もな言い回しで、本当は気にする必要もないのですが…
あえてまともな意味を探せば、
現在、日々出てくる新しい技術、それによる製品をフォローアップして最先端を楽しむのなら、
というあたりでしょう。そういう意味では確かに、「過去のものになりつつある枯れた、完成度の高い技術」を出発点とする従来の「一眼レフ」より、「いろいろ可能性を示しながら姿を変え続ける」ミラーレスは今日的で近未来的です。
新しい、ということは、時にはいずれ淘汰されてしまうかもしれないものも含まれている訳で、必ずしも「良い」とは言い切れませんが、確かに代え難い魅力があります。
「これからの時代はカラーテレビなんだな」とか、「オートフォーカスというのは写真を変えるな」というのをまさに目撃し実感した身としては、実はそこまでの納得感のある“変革”ではなく、マーケティングに過ぎないようにも映ります。
そうそう、言うまでもないことですが、「時代に逆行」でもなければ、デメリットなどと言うこともあり得ません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる