ここから本文です

SAOアリシゼーションの、ソードゴーレムに関する疑問です。 ソードゴーレムは、整...

so6********さん

2020/1/2608:41:10

SAOアリシゼーションの、ソードゴーレムに関する疑問です。
ソードゴーレムは、整合騎士の愛する人々を剣に物質変換させたものであり、そしてその人々に関する記憶を騎士たちから抜き取り、擬

似フラクトライトとすることで記憶解放を行う仕組みだと理解しています。
では、ソードゴーレムが生み出されるのはユージオがキリトと出会ってカセドラルに向け旅立った後で、アリスの愛する者であったユージオは、本来であればソードゴーレムの一部となっていた、ということでよいのしょうか。

閲覧数:
191
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oha********さん

2020/1/2613:06:19

ソードゴーレムの仕組みに関しては大体合ってます(詳しくは原作14巻p215参照)。
ですが、ソードゴーレムが作られた時期に関しては言及されていません。ですが、作中ではキリト達が戦ったのはプロトタイプで今後の最終負荷実験のために人界の半分の人々をゴーレムに変えて耐え切るとアドミニストレータが発言してるので、いずれはユージオ達もゴーレムに変えられてしまうことになっていた可能性は大いにあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mimirmateさん

2020/1/2612:55:32

違います。
本来ならユージオが剣化されていただろう事が憶測されていますが、では何故ユージオは誘拐されていなかったのか?という疑問が生じます

これはアリスの愛する者が個人ではなくルーリッド村の思い出すべてであった為
アドミニストレータの物質変化で変えられるのはオブジェクトとして存在する物だけであり、ルーリッド村すべてを変える事が出来ませんでした
しかもアリスが愛したモノは村の“生活の全て”であり、それは現在だけではなく過去の出来事含めた時間軸、流石にオブジェクト化するなど出来ませんでした

ユージオの思い出はその一部であり、記憶解放する程にアリスを揺さぶるモノではありませんでした
また登場10才のアリスが『愛』を理解できていたとは思えません。楽しい日々の全てを等しく愛していたという方がある意味納得できる


補足ですが剣化したユージオに反応したアリスの記憶の欠片ですが、これはユージオ側からアプローチした為
通常のソードゴーレムは
欠片の愛する者⇒剣化した恋人ですが
剣化したユージオは
剣化したユージオ⇒愛する者の欠片という感じです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる