ここから本文です

クレジットカードの不正利用でも、暗証番号取引によるものは補償適用外になること...

アバター

ID非公開さん

2020/2/709:36:10

クレジットカードの不正利用でも、暗証番号取引によるものは補償適用外になることが多いみたいですが、暗証番号取引とは何ですか?
キャッシングのことですか?

閲覧数:
17
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/711:05:57

普段スーパー、コンビニ、ドラグストアーなどで1万円以下の買物をしていれば、気付かないかもしれませんが、ICチップ付きのクレジットカードは基本が暗証番号を入力して買物します。

先日ドラグストアーで買物をしたら、普段は暗証番号を要求されませんが、12,000円程度の買物をしたら、暗証番号を要求されました。

あなたも今後暗証番号を要求される可能性があります。不正利用も1万円以下とは限りません。

アバター

質問した人からのコメント

2020/2/9 20:23:38

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

s10********さん

2020/2/722:46:20

クレジットカードを店舗で決済する場合は、カードリーダーにクレジットカードを刺して4ケタの暗証番号を入力します。
または、店員さんにカードを渡して磁気テープによる決済。
今後この方法は無くなり暗証番号の決済だけになっていきます。
暗証番号は本人だけが知るものですし、他人教えてはいけません。
この事から暗証番号で決済されてものは、自分で決済したものとみなされ、不正利用の補償対象外です。

adg********さん

2020/2/710:10:58

キャッシングもそうですが
店で買い物するときに
暗証番号の入力求められる事
あるでしょ?
あとネットショッピングする時
決済時にパスワード入力
求められる事あるでしょ?
その場合です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる