ここから本文です

マスクって毎日してるけど毎日買わなくてもいいと思うのですが なんであんなにマ...

アバター

ID非公開さん

2020/2/1114:37:42

マスクって毎日してるけど毎日買わなくてもいいと思うのですが
なんであんなにマスクが売ってないんでしょうか?

一箱あれば家族でつかっても数日はもちますよね?

ずーっと売っていないからいつになったら普通に売ってるようになりますか?

閲覧数:
167
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/1115:05:07

現在の状況を少し試算し考察してみました


(数字は概算です)

(+供給側)
毎年の日本のマスクの年間生産量は10億枚(+10億枚)
輸入マスクはおおよそ4倍の年間40億枚(+40億枚)

(-消費側)
医療用と産業用で年間10億枚以上を消費(-10億枚)
一般家庭が約40億枚を消費(-40億枚)


おそらく輸入については
中国を中心として輸入されています
今回はこれがほぼ停止ですよね
+40億枚=ほぼ0枚

国内生産の増産はされています
ここでは仮に3倍として計算してみます
10億枚×3倍=30億枚(仮定)

+と-を単純に計算してみると・・・

+30億枚(仮定)+0枚(輸入停止)-10億枚-40億枚=-20億枚



仮に運良く24時間体制で3倍もの供給が出来たとしても
家庭用に回る分は増産を入れても例年のおおよそ半分

そう考えると
つまり今まで売られていたものは
商社の倉庫に在庫で残っていた分や
問屋や商店にあったものが出回っていただけかと

ちなみに平年の家庭用の年間消費は
1人年間約33枚(平均)ですが
今年は大きく増えるはずです

これを解決するには
需要自体を無くすか
供給を大幅に増やさないと不足は解消しないのではと



まだ増産で普通に買えると思っている人は
意外と多いのではないかと思いますが
世界のマスク需要は高まっていますから
中国が封じ込めに成功してからでないと
輸入は見込めないでしょうし難しいと思います

増産分の多くは病院や官公庁に
積み増しされ備蓄されるのではと思います

単なる買い占め程度では
このような状況にまではなりません
中国での新型コロナウイルスによる輸入の停止と
需要の急激な高まりがマスク不足の原因です

SARSを参考に考えると
個人的には終息まで1年程度ではと考えています




(防災を趣味にしている一個人の計算であり意見です)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ika********さん

2020/2/1114:45:20

現在、中国湖北省武漢で発見された新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、感染予防の為とマスクを大量に買い占める方がかなり多く見受けられます。

騒動や感染拡大が治れば、徐々に回復するでしょうが、現時点で元に戻る云々についてはなんとも言えません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる