えっと、作曲してみたい者です! 知識がなく、やり方が分からないんです、、、 どんな風に作っていくのかが分からなくて。 やり方を教えてください!

作詞、作曲63閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

知識だけじゃなくて、音楽性もだから、 たくさん曲を弾いて音楽性を育てましょ。 そこからでしょ。

1人がナイス!しています

0

作曲というのは、楽器が弾けなければならないというものではなく、問題は頭の中にいろんなメロディが浮かぶかどうかです。まず、頭の中にメロディを浮かばせるところから始める必要があるかと思います。 そして、メロディが思い浮かんだら、次に、そのメロディの一つ一つの音を音符に変換すればいいだけです。その変換にピアノとかギターなどの楽器が必要になりますが、最も変換しやすい楽器はピアノの鍵盤です。鍵盤の音はドレミが順番に並んでいるので、浮かんだメロディの音が鍵盤のどの音なのかがわかりやすいです。ですから、いずれはPCの作曲ソフトなどを使うことを前提に考えると、PCに接続できるMiDiキーボードが最適だと思います。 そのようにして、キーボードの音を探りながら、自分が作ったメロディを音符に変換することが作曲です。

0

何曲かメロディができてるから、形にしたいという人でなく、「作曲がしたい」から話が始まっちゃう人は、苦労しますよ。 でも、とりあえず試してみましょう。 スマホならピアノアプリをいれてください。 PCならバーチャル鍵盤というのを入れてください。 私としては、だめなら売ればいいだけのことなんで、キーボードを買って欲しいです。音が出ればいいんです。カシオのSA76あたりをお勧めします。6000円程度です。 友人ならキーボードも買わない人は、もう相手にしません。 でも、ここには、そういう人のために出てるんで、ミニマムな方法をお教えします。 とにかく白い鍵盤だけで、知ってるメロを指一本で探って再現してください。 黒い鍵盤をいっぱいつかうのは、始める位置が悪いんです。 出来る限り白い鍵盤にしても、どうしても部分的に使うことはあります。 曲は、古典的なものがよいです。童謡とか唱歌、昔のフォークソングです。 ドレミファソラシドの基本が多いので。 これが面白くない人は、もう無理です。 サッカーでいえば、ボールを買って来て部屋のなかで遊ぶ状態で面白くないなら、もう話にならないのと一緒です。 そして、適当に鍵盤を散歩したり、探り当てたメロを途中から変えて見たりします。 そういうのをさんざんやると、だんだんこの先どうやったらどんな感じになる、、、てのを体感してきます。そしてメロらしいものが出来るようになります。 結構時間がかかります。 DAWソフトだの、ボカロだのは、それから考えればよいことです。 楽器無しで、歌でそれをやるのが本当は理想です。 自然にメロが出来る人は、言われる前から、それをやってます。 何年もそれで遊ぶのが習慣になってる人です。