ここから本文です

精神世界のベストセラー本を沢山書かれている飯田史彦さんですが、著書の中でも「...

クスノキさんさん

2020/2/1620:04:55

精神世界のベストセラー本を沢山書かれている飯田史彦さんですが、著書の中でも「真実かどうかよりも、人間が希望を持てる内容とは何かの方に心惹かれる」と正直に書かれてる箇所を見掛けましたが、この種の本を扱う

時は、これが人間として一番誠実な姿勢でしょうか?

閲覧数:
22
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/2/2112:58:34

スピリチュアルに走った友人が勧めてくれた本ですね。「幸福の追求」をしている経営学の学者さんなのでしょうが、まあ、真実を突き付けて人を不幸にするよりは、ウソでもそれで、幸せな気分にしておく方がいいことなんだ、ってことなんでしょうかね。

私にはわからんが。

つまりは、癌にかかって、余命数週間でも、いや、完治するから希望を捨てるな、というやつなのか。私は嫌だな。って感じです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる