ここから本文です

Nチャネル・パワーMOSFET(IRFZ44N) について 最近上記FETを使った簡易な電圧可変...

bor********さん

2020/2/1812:54:21

Nチャネル・パワーMOSFET(IRFZ44N) について
最近上記FETを使った簡易な電圧可変?

回路を造って、モーターやランプを点灯させている動画を見ました。スイッチング電源のような働きをしているのかと思うのですが、可変タイプの3端子レギュレーターとどのように違うのか?素子メーカーの英文データは読みましたが、今ひとつなにが特徴があるのか分かりません。どなたか詳しい方よろしくお願いします。
目的は、ラジオ等電子製品の電源として使用したいのですが、リプルや雑音など問題ないのか?
手元にあれば、試してみればすぐにわかるのですが、入手していないのでアドバイスよろしくお願いします。

補足その後素子を入手し回路を作成してみました。Z44Nとボリュームだけの簡単な回路です。ACアダプターからDC12Vを供給し出力は0~約10Vスムーズに可変できます。 負荷の動作も問題なく、ラジオも雑音なく動作しました。オシロで確認しましたが、PWMのような波形は確認できませんし、素子の過熱もほとんどありません。こんな簡単な回路で電圧を可変できるのは不思議です。

閲覧数:
10
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

hid********さん

2020/2/1815:32:04

おそらくPWMで流れる電流を高速にON,OFF制御してしているのだと思われます。
周波数帯、フィードバックの有無、出力フィルターの有無によってはラジオの電源にはとても使えないと思われます。

  • hid********さん

    2020/2/2210:08:40

    おやおやPWMというのを知ってるようですね。オシロもあるのに簡単な回路がわからないとか?w
    そんな回路でモーターでも回したらMOSFETが焼けてしまいますね。w

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる