ここから本文です

モンハンワールドで、モンスターが瀕死の時に緑色のプラスと赤いプラスが表示され...

chi********さん

2020/2/2516:00:02

モンハンワールドで、モンスターが瀕死の時に緑色のプラスと赤いプラスが表示されるのですがそれぞれどういう意味ですか?

閲覧数:
46
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

なつきさん

2020/2/2721:14:58

「緑色のプラスと赤いプラス」ということから察すると、「現在のハンターとモンスターの高度差」である可能性が考えられます。

表示されているのはプラスではなく矢印で、自分よりある程度上にいるか下にいるかを判断できます。また、右側の数字は具体的にどれだけ離れているかを示しており、「具体的に何m」とはわかりませんが、マップの構造や高低差を把握しモンスターがどこにいるかをマップだけで判断できる材料でもあります。
自分よりも高い位置にいる場合緑色の上矢印で+10以上離れると具体的な高度差が表示され、逆に低い位置にいると赤い下向きの矢印で表示されます。数字も高ければ+表示、低ければ-表示になります。
例えば大蟻塚の荒地エリア8と13・14といったマップ上では同じ位置でも高さが違うエリアでは、自分が蟻塚キャンプにいるとすると矢印や横の数字が緑色なのか赤色なのかで上のエリア8にいるのか下のエリア13にいるのかを見分けられる、といった感じです。
この高度差表示はモンスター追跡レベルが2以上、つまりマップ上でモンスターの位置を把握できる段階で表示できるようになります。疲労状態や瀕死状態、次の移動先が表示される最大の追跡レベル3までは上げる必要はありません。ですが、次の移動先に関しては位置しかわからず高度がわからないため、大人しく導蟲に頼るかモンスターの行動を把握するかしましょう。
「瀕死時」という限定がよくわかりませんが、瀕死の表示であるドクロマークは追跡レベル3で表示されるため自ずと高度差表示も表示されるので、ひょっとしたらこのことではないでしょうか。

ちなみに、この高度差表示は具体的な数字こそありませんが、キャンプでも表示されています。

「瀕死時」ということが引っかかりますが、思い当たるものとしてはこれぐらいしかありませんでした。
質問者様が具体的に何のことを指し示しているかがよくわからないので、できれば画像等添付してほしいです。

ついでですが、実際に表示されている高度差表示の画像も添付しておきます。
画像は古代樹の森で高低差が強い南西初期キャンプと古代樹キャンプからたまたまいたプケプケを撮りました。
南西初期キャンプからはエリア6が約+18と若干高く、古代樹キャンプからは-124と非常に低い位置になっていることがわかるかと思います。また南西初期キャンプからは北東キャンプ・古代樹キャンプはどちらも高く、古代樹キャンプからは北東キャンプが下の位置にあることも同じくわかるかと思います。

長々となってしまいましたが質問者様のご理解につながれば幸いです。

「緑色のプラスと赤いプラス」ということから察すると、「現在のハンターとモンスターの高度差」である可能性が考えられま...

質問した人からのコメント

2020/2/28 09:01:27

なるほど!
詳しくありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cirさん

2020/2/2518:36:26

プラスとは?
スクショなり欲しいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる