ここから本文です

昔バドミントンをしておりました。 当時は成績はまったく振るいませんでしたが、...

アバター

ID非公開さん

2020/2/1902:53:07

昔バドミントンをしておりました。
当時は成績はまったく振るいませんでしたが、某政令指定都市でベスト8~16あたりだったと記憶しています。

その時はNANO Speed 8000を使ってました。

これが一番しっくりきていたと思います。NS7000や9000はあまり好きじゃありませんでした。

10年ほどたちますが、もう1度最低月1度くらいは体育館を借りて仲間とバドをしようとおもっています。
そこでラケットなどを買いそろえたいのですが、今はどんなものがあるのかすら知りません。

当時のNS8000に一番近いモデルはなにがあるでしょうか?
メーカーはYONEXに限定したいとおもいます。

補足ちなみにガットを張っていない当時使っていたNS8000もあるにはありますが、10年以上放置(安置)していたのでもう使うのはやめたほうがいいでしょうか?

閲覧数:
37
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

hot********さん

2020/2/1910:03:42

ほかの人が探しやすいよう参考記事を掲載しておく。
明記されていないが、2005年と思われる。


ナノテク搭載バドミントンラケット「NANOSPEED 8000」を発売

ヨネックス
ヨネックス株式会社

【上級者向けトップライト設計で、全英オープンいきなりの優勝!】

ヨネックスでは、ナノカーボン・フラーレンを採用し「軽い振り抜きと高反発、高強度」の異なる性能を複合させた、ナノテク搭載バドミントンラケットの第2弾「ナノスピード8000」を4月6日より発売します。

昨年11月に発売した「ナノスピード7000」は、フレーム上部とシャフトにナノカーボン・フラーレンを複合し、軽量でも強い構造を実現。操作性に優れるトップライト設計として、発売以来、好評を得ております。

新製品「ナノスピード8000」では、7000同様にトップライト設計としながら、シャフトを15%軽量化した分をフレームとグリップに重量配分したことで、ヘッドが利く設計としています。

また新素材のソリッドフィールコアをフレーム部に内蔵することで、ハードヒッター好みのがっちりした打ち応えのあるラケットといたしました。



直接の後継機種はナノレイ800で、現在はその後継機種ナノフレア800がデビューしている。
あなた自身も10年たって当時とは変わっているはずなので、新機種を試してみてはいかが?

10年前のラケットを使っちゃダメということはないが、ちょっと再開してすぐやめるかも、というのでなければお勧めしない。ガットやグリップの張替えも必要だよね。グリップにはカビ生えているかも。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる