ここから本文です

築60年の家をリフォームで購入をと考えておりました。都内の木密地域で借地権の家...

kaz********さん

2020/3/1523:34:43

築60年の家をリフォームで購入をと考えておりました。都内の木密地域で借地権の家です。
23坪くらいの大きさです。ただし、理由がありそのうちの何坪かを減築して土地を手放さなければいけません。

こちらは、減築費用とリフォーム費用を出して住むことになりますが、売主はだいたいいくらくらいで売却することが妥当なのでしょうか。
相場はなかなかつかみにくいと思いますが、わかる方だいたいで結構ですので教えてください。

閲覧数:
35
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2020/3/1907:34:50

土地を購入するわけではなく、借地料を払うわけですから、築60年の家のコンディションにもよりますが、通常、鉄筋コンクリートか鉄骨造か木造かにもよりますが、建物の不動産評価額は0です。

とはいえ、借地権というのは強力な権利でもあり、結構な価値がありますので、リフォームしてまで購入したいという物件であることを考慮すれば、500万~1000万円くらいでしょうか。

23坪というのが、土地の面積なのか、床面積なのかにもよりますけども。それで倍くらい価値が違うかもしれません。

しかし、次には売れないし、建て替えられないことを覚悟してくださいね。

  • 質問者

    kaz********さん

    2020/3/1910:04:03

    ありがとうございます。

    現在の住居であるマンションのローンがまだあるため、こちらの条件の住居購入を考えました。
    別のプロの方にお話しも伺ったとところ、減築をすることでリフォーム費用がかなり上げるとのことでした。(実際は、建て替えリフォームになる)ローンの残金より多いものになります。

    売却額が、貴様のおっしゃる~1000万くらいまでを想像していましたので、実際の金額はもっと高額でしたので、提示された際に諦めるしかありませんでした。

    査定をはじめたり、業者を選定はじめたりしておりましたので残念な思いなのですが、仕方ありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/3/22 10:29:21

ご丁寧でわかりやすい回答をありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる