ID非公開

2020/3/17 0:58

44回答

アメリカの陸軍と空軍の違いは分かるのですが、海軍と海兵隊の違いが分かりません。教えて下さい!

アメリカの陸軍と空軍の違いは分かるのですが、海軍と海兵隊の違いが分かりません。教えて下さい!

ミリタリー29閲覧

ベストアンサー

0

海軍は船を使って戦うのが仕事であり、「海兵隊」は船に運ばれて戦うのが仕事です 海兵隊を運んでる船も所属は海軍です 空軍と空挺部隊ぐらい違う、と言えばお分かりでしょうか? 基本的に海兵隊は「海軍の陸戦隊」もしくは「陸軍の揚陸部隊」として、陸海軍の隷下に置かれるものであり、一個の軍として海兵隊が独立しているアメリカはかなり特殊です 近いものとしてはイギリス海兵隊があります 現在実務的には海軍の隷下にありますが、名誉職として「海兵隊元帥」が存在しており、名目上は独立した一個の軍なわけです 陸上国境を抱えておらず、一方で世界各地に植民地を持つイギリスにとって、陸戦とは海の向こうで行われるものであり、海兵隊こそが英国陸上戦力の主力でした このためイギリス軍とは、海軍、海兵隊、そして空軍のことであり、イギリス陸軍は必要に応じて臨時に編成されているだけのものです 現在は事実上常備軍化されているものの、陸軍だけが「ロイヤル」をもらえないのはそういう事情です で、アメリカは独立戦争のとき、何を揃えればいいやらわからなかったのでイギリスの組織構造をパクりました このためアメリカでは陸軍と海兵隊が並立することになりました

その他の回答(3件)

0

ID非公開

2020/3/17 9:30

海軍は船を操って海で戦う軍で、海兵隊は船から出動して陸上で戦う軍です。 まず、海軍のお仕事は海上優勢を確保することですが、沿岸地域では陸上から船などを攻撃できるから、船だけでは海上優勢はとれません。 加えて、軍艦も定期的に補給やメンテナンスが要るので陸の拠点である港も必要です。日本陸軍が旅順港を制圧したように、港を防御、攻撃をするにしても陸上戦力は欠かせません。 だから、昔から世界中の海軍には陸軍みたいに地上戦を行う上陸部隊がいて、アメリカではその上陸部隊は独立組織になっています。

0

【米海軍】 ・海上・海中・海上空域での覇権確保を担います。 ・沿岸部から陸域への攻撃を担います。 ・戦略核ミサイルを原潜に搭載して、MAD戦略の一翼を担っています。 ・米海兵隊や米陸軍を敵地へ輸送します。 ・砲艦外交/空母外交を行います。 【米海兵隊】 ・米海兵隊は、海上から敵地に上陸侵攻して戦います。 ・在外公館の警備を担います。 米海兵隊は100%海外での戦闘を前提としており、陸海空宇軍の戦力投射では間に合わない危機事象への対応戦力に特化した編制を持っています。つまり、米海軍の強襲揚陸艦を除けば、航空機や上陸用舟艇から戦車や戦闘ヘリなども自前で保有しています。 MAGTF(MEF、MEF、MEU)という戦闘単位が基本です。 米海兵隊は単独の省を持たず、行政的には海軍省の配下にあります。 米海兵隊は医療部門を一切持ちません。それ故、10人程度の小さな作戦行動でも、1人(や2人)のメディックを海軍から借りて出動しますし、病院なども海軍の施設に入ります。 日本で言う「常在戦場」の文化があり、将軍クラスになっても兵卒のような体力検査をパスしないと退役となります。 ちなみに、米大統領の戦争権限は、緊急時には大統領は議会の同意を得る事無く米5軍を好きなだけ海外へ派兵できます(米海兵隊だけではない)。軍の投入後 48時間以内に書面で議会に報告を行なうことや、議会が承認せず宣戦布告を行なわない場合は60日(必要がある場合は 90日まで延長可)以内に軍事行動を停止することなどが定められています。

この返信は削除されました

0

陸、海、空はその派兵には議会の承認が必要ですが海兵隊は即戦即応部隊なので大統領が命令書にサインすれば議会承認は必要なく世界のどこにでも派兵できます。つまり真っ先に出陣する部隊です。