ここから本文です

もし1942年4月に起きたドーリットル空襲の際、日本海軍が米空母追撃に成功し、米空...

gnn********さん

2020/3/1711:48:44

もし1942年4月に起きたドーリットル空襲の際、日本海軍が米空母追撃に成功し、米空母撃沈あるいは大破の損害を与えていた場合、その後の流れはどうなりますかね?

閲覧数:
101
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

YAさん

編集あり2020/3/1718:44:21

というテーマで今発刊されている架空戦記が、
横山信義「蒼洋の城塞」
ですね。

日本艦隊が米機動部隊の捕捉撃滅に成功するところから始まり、大本営はMO作戦の完遂へと戦略を大転換します。そして、南洋で日本海軍と米英海軍の、血みどろの戦いが繰り広げられることになる…
という展開です。

膨大な資料と緻密な調査に基づく緻密なストーリー、そして重厚な文章力で、知恵袋の専門家気取りの百倍読ませますので、機会があれば読んでみてはいかがでしょうか。

質問した人からのコメント

2020/3/17 19:57:06

早速みてみます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nwa********さん

2020/3/1717:44:55

アメリカが攻撃を仕掛けてくることは、海軍はわかっていました。監視艇の漁船が無線で知らせています。ただ海軍の誤算は日本へ攻撃して、戻るにはもっと
日本近海くると予想していたら、攻撃隊は艦へ戻らずそのまま九州方面から中国大陸へ逃避しました。
発艦と同時に母艦は全速力で帰投しましたから海軍は追撃することは不可能でした。

dgj********さん

2020/3/1713:36:35

ミッドウェー海戦は無かったか、時期が後にズレていたでしょうね。
そもそも、当時日本海軍の内部でも準備不足を理由ミッドウェー作戦の延期を求める声は強かったのですから。
それを無理に実施したのは天皇陛下のいる首都東京への空襲を許し潰れた海軍のメンツを取り戻す為ですから。米空母2隻を仕留めたらメンツが潰れる事は無かった訳で、日本海軍もミッドウェー攻略をあのように急ぐ必要が無くなりますから、中破した翔鶴の修理も終えたでしょう。
一方で、アメリカ海軍もミッドウェーが後に延びればホーネットはキチンと修理され、それにサラトガと
レンジャーを加える事が出来ます。空母3隻に、艦載機のうち雷撃機はTBDからTBFアベンジャーに更新されたかもしれません。

海軍はもともと米豪分断作戦の主目的はニューギニア方面で、上に書いたようにミッドウェーは再度の本土空襲をさせない為の米空母撃滅が目的です。
五航戦も加わり最大6隻になった正規空母をどう使うのか。歴史の通りガダルカナル、その先のサモア、ニューカレドニアあたりに向かったのか。それともやはりハワイ攻略の前哨戦としてミッドウェーに向かったのか。
どちらにせよ、アメリカの生き残り空母3隻と何処かで激突してたでしょうし、6対3なので日本が勝つ可能性が高いと思います。

けれども、ミッドウェーに行こうがニューギニアに行こうが、そこで日本が勝利をおさめてもアメリカやオーストラリアが降伏するはずもありません。どちらの本土にも日本は上陸し占領する力など全くありませんから。

で、昭和18年後半からはエセックス級を初めとする新型艦艇が大量に登場。日本の空母の数が多いのとパイロットの消耗が少ない事で歴史よりは半年ほど、アメリカの攻勢が後ズレするくらいでしょうか。
その結果、硫黄島や沖縄戦が昭和20年後半くらいになると、アメリカは原爆あと1~2発完成させる可能性が高いし、ヨーロッパの戦いは歴史通りならソ連は本格的に対日戦に参加。北海道あたりまではソ連に占領され、津軽海峡で東西に別れた分断国家になった可能性があるでしょうね。

ani********さん

2020/3/1713:10:38

ドーリットルに参加していた米空母はB25を発艦させたホーネットと、その護衛のエンタープライズ

両方とも直後に起きた珊瑚海海戦に大急ぎで駆け付けたが、両方とも間に合っていないのでこれには影響しない

そのあとのミッドウェー海戦ではホーネットは空気だったので、おそらく影響しない。

問題はエンタープライズで、こいつはミッドウェー海戦で赤城加賀飛龍をワンパンKOしている。
なので修理の為に出撃をあきらめていたら、確実に結果は変わっていた。

ただしアメリカは同海戦で重傷だったヨークタウンを無理矢理修理して出撃し、そのうえで蒼龍を撃沈させている。
エンタープライズも同様に無理矢理出撃させていたらたぶん変わらない。

ral********さん

2020/3/1712:52:41

日本はこのドゥリットルの艦隊を監視船がちゃんと発見していたのに、本土とは千キロ以上距離が離れ、艦載機の攻撃範囲外だったので、攻撃を受けるにしてももう少し後だろうとのんびりしていたようですね。まさか航続距離の長い爆撃機を使ってくるとは思わなかった。
それにしても日本が本気で攻撃出来てたらその後の歴史は少し変わったかもですね。使われた空母ホーネットとエンタープライズはそのままミッドウェーに使われた訳ですから。その前に行われた珊瑚海海戦ではレキシントン沈没、ヨークタウン大破させてるからアメリカはミッドウェーで使える空母が無くなったはず。つまりミッドウェーは日本が楽勝だった。
太平洋での日米の勢力逆転は1年以上延びたはずです。
空襲への迎撃態勢も稚拙だったし、日本という国は守備が下手ですよね。

ans********さん

2020/3/1712:41:43

なんの影響もない

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる