ここから本文です

家族みんな「でんきつけて」っと言います。つまり蛍光灯などの照明のことですが、...

adj********さん

2020/3/2211:45:01

家族みんな「でんきつけて」っと言います。つまり蛍光灯などの照明のことですが、「明かりつけて」って言わないのは他の家族もそうなのでしょうか?

もし「でんきつけて」が主流になっている

のなら、何か原因などあるのでしょうか?

閲覧数:
77
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mez********さん

2020/3/2216:37:58

むかし、むかし---いや、そんな昔じゃないけど。
日本の家庭で電気が使えるようになったとき、電灯(白熱電球)にしか使わなかったのです。だから「でんきつけて」は照明を点灯する言い方としてごくごく普通だった。 この言い方が、(我が家でも)親から子にへと代々伝わってきて今にいたる。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2020/3/2213:38:35

蝋燭のお灯(あかし)や灯油ランプの灯りではなく、電気の灯(あか)りを灯(とも)す、そんな蝋燭やランプと電灯が共存していた時代からの言い回しが今も残っています。

灯明を付(つ)けて…蝋燭照明
ランプを灯(つ)けて…ランプ照明
電気(の灯(あか)り)を点(つ)けて…電灯照明

mjj********さん

2020/3/2212:48:49

電気そのものは目に見えるものではないですし、科学の知識がどのくらいあるかはそれぞれですが電気の実態を熟知している人なんてそういるものでもないので、電気が比喩の一種である提喩(シネクドキ)として照明の明かりを指すのに使われます。
わりとよく議題に挙がるので一般的だと思います。

tan********さん

2020/3/2212:02:06

あかりをつけるのは、ぼんぼりくらいです(^^ゞ

電気=電灯だった名残りなんでしょうね
今でも、電気料金で従量電灯〇とか言います

にいな。さん

2020/3/2212:00:09

電気灯の略し方の違いで
「電灯」と「電気」とがあります。

「電気つけて」
「照明つけて」
「灯りつけて」
どれが主流かは分かりません。

chi********さん

2020/3/2211:49:28

照明をつけて
って言うぞ

電気だと冬場みんな
電気なんとかだから。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる