ここから本文です

塩の結晶をアクセサリーに・・・

mmm********さん

2009/1/1401:02:30

塩の結晶をアクセサリーに・・・

塩の結晶がキレイなのでアクセサリーなんかにしてみたいのですが、
塩は湿気で溶けるのでどうすればいいか困っています。
透明な樹脂?状のコーティングを考えていますが、
塩の結晶の外観を損なわない保存?方法があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

閲覧数:
3,174
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bbb********さん

2009/1/1522:09:41

鉱物標本の酸化等を防止する方法の一つに、「マニキュアを塗る」という方法が昔から使われています。私はマニキュアにどんな種類があるのか詳しくないのですが、昔ながらの単純なエナメル以外にもトップコートなどの表面仕上げ用のものもあるのですよね。問題はそれらに塩の結晶が溶解しないかということなので、市販の粗塩などを使って実験してみて、OKならお持ちの結晶に塗ってみられては如何でしょうか。酸素を遮断するのですから、水分は当然遮断できると思います。

他にも、アクリルの中に鉱物結晶を閉じ込めたものが市販されています。塩が液体アクリルに溶解しなければ、同じ方法でアクリルのボールやサイコロの中に塩の結晶を閉じ込めることが出来るでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pat********さん

編集あり2009/1/1613:11:28

ちょっと無理かと思います。樹脂も水分を通します。

※追記
いろんな樹脂が入手できるので、試してみてはいかがでしょう。
マニキュア(おそらくダメ)、瞬間接着剤(吹き付ける。たぶんダメ)、フィギュア用の樹脂(いろいろある)。まずは透明なマニキュアでどんな感じになるか試してみるといいでしょう。何も考慮しないでマニキュアを塗ると、結晶表面が溶け(あるいは曇り)、まわりにゴミやホコリがついて汚い仕上がりになると思います。透明な樹脂を作るのって、難しいですよ。予備練習が必要です。

>酸素を遮断するのですから、水分は当然遮断できると思います。
鉱物と違うのは、アクセサリーは身に付けて外出するんです。雨も降りますし、紫外線にも当たります。それなりの耐候性が要求されるんです。通常入手できるような樹脂は、わずかですが水分が通ってしまいます。このわずかな水分が悪さをします。マニキュアはアセトニトリルなどが溶剤ですけど、そもそもこの中にかなりの水分が含まれているんです。これで結晶の表面が溶けてしまうので、うまくいくわけがありません。
水分を極限まで減らした紫外線硬化性樹脂などに漬けて硬化させ、そこから切り出して研磨するのが現実的な手法です。コーティングしようとしても、ホコリやゴミが付いてアクセサリーとはいえない仕上がりになってしまうでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる