ここから本文です

少し古い話ですが、慶応の応援団の連中(男子)が下着泥棒、風呂場覗きで捕まり、...

aut********さん

2020/4/620:00:02

少し古い話ですが、慶応の応援団の連中(男子)が下着泥棒、風呂場覗きで捕まり、大学は応援団のうち、チア部(男子の応援団)を解散させました。

慶應ということで驕りがあるんでしょうか?

それとも絶対上に服従ということで、実質的に主犯格の男子学生が組織犯罪を起こしてしまったのでしょうか?

この事件、どう思われますか?

こんな事件の時、慶応だから報道される、うちなら新聞にも少ししか出ないよって日大の先生が言いますが、日大もプレゼンスが上がって、今は大きく取り上げる存在になりました。

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

YAさん

2020/4/1114:06:29

チア部(男子の応援団)
→リーダー部の間違いですね。

以前、明治の応援団リーダー部でも、幹部が下級生を追い込んで自殺に至り、やはり解散させられた事件がありました。

六大学の応援団・応援部といえば、神宮応援に代表されるとように華やかで注目される存在です。

が、その一方で、上下関係に名を借りた陰湿な性質が存在する(した)ことも事実であり、
華やかな外見に憧れて入部したのに、陰湿な実態に耐えながら過ごしていくうちに人間性が歪んでいくこともあるのかなあと思います。

結構、六大学の応援団って、周りから畏敬というか崇敬のような目で見られることも多いので、勘違いして驕り高ぶったり、多少のことは許される的な人間もいるんですよ。

もちろん、厳しい上下関係や鍛錬の中で培われた精神・肉体・技術は評価に値するものではありますが。

ちなみに私は六大学関係者でも何でもなく、過去に六大学応援団・応援部を外から見たことのある人間です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる