ここから本文です

強迫性障害を患って6年目になる者です。

アバター

ID非公開さん

2020/4/2403:05:50

強迫性障害を患って6年目になる者です。

過去には病院に通っていましたが、先生との相性や薬の効果が中々現れず、途中で通わなくなってしまいました。

最近では手洗いに2時間近くかかってしまったりと、症状が日を増す事に悪化している状態で本当に辛いです。

そこで、もう一度病院に通おうと考えているのですが、

滋賀県(彦根市と近江八幡の病院はほぼ制覇しましたので、彦根市と近江八幡以外で)、京都府、大阪府で強迫性障害の治療にオススメの病院はないでしょうか?

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜1件/1件中

bua********さん

2020/4/2814:19:19

強迫性障害は、強迫行為を減らすと、『気が済まないという気持ち・不安・不快な感情』に襲われます。しかし、『気が済まない・不安・不快感』といった感情は、放っておけば、必ず薄れ、やがて消滅します。これは人間の心の仕組みです。
曝露反応妨害法とは、この心の仕組みを利用した治療なのです。
世界各国で行われています。強迫性障害に最も有効な治療法です。

風の噂ですけど深沢充照氏の方法を助け舟になるらしいんです。「強迫性障害 深沢充照」をネットで調べてみると解決できるかも知れないですね。

あと、大規模な書店には、強迫性障害の治療法の本は種類も多く置いてあります。価格も手ごろです。
その際、曝露法・エクスポージャー・儀式妨害という呼び方で治療法を書いている場合があります。曝露反応妨害法と基本は同じです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる