ID非公開

2020/4/24 21:21

55回答

就活についての質問です。

就活についての質問です。 春から国立大学経済学部に進学しました。 現役で合格しました。学校のレベル的には中堅国立大学だと思います。学歴フィルターにかかるかどうかの瀬戸際だと認識しています。 本題ですが、私は将来総合商社の総合職につきたい(特に伊藤忠商事)と思っていますが、分からない点や不安なことがあるので質問させて頂きました。 まず、私の戦略としては2年から公認会計士の勉強を始めて3年の8月の論文式で合格して資格持ちの国立大学生としてエントリーしようと思っているのですが、この方法以外に有効かつ現実的な戦略はありますか?(早慶に入り直せなどは厳しいです)また、私の戦略に付け足すとより有効になる事はありますか? 英語に関しては得意なので毎日継続して勉強してディスアドバンテージにならないぐらいにしようと思っています。 OB訪問が有効だとネットの記事で見ましたが本当に有効なのでしょうか?私の大学は毎年五大商社に何人か就職しているので可能ではあると思います。 以上の事を教えて頂きたいです。 回答の際は厳しく現実的な事をどんどん言って頂いて構いません。よろしくお願いします。

就職活動48閲覧

ベストアンサー

0

公認会計士合格で総合商社だと、経理部門か財務部門でしょうが、それが目指す道でしょうか?最後はCFO副社長。それでいいなら、いい戦略では。OB訪問はリクルーター制のところはある程度は有効でしょうが、結局は面接次第でしょう。 思ったのですが、公認会計士受かったなら、PWCとかそういう方向に行ってはどうですか?コンサルタントです。中小企業診断士とかFPとかUSCPAもとって、それでしばらくして専門業種身に着けたら商社に転職してみては。あるいは商社で起業買収とか。会計事務所に行ったほうがその後の展開が広がるような気がしました。 商社行ったらずっとそこよ。(子会社出向もあるけど)

ID非公開

質問者

2020/4/24 22:05

回答ありがとうございます。 会計士を目指すのは簿記が得意なのもあり自分に向いている分野だなと思うのもあるのですが、一番の理由としては自分にはこの程度の能力があるというのを証明したいと言うのがあります。商社には早慶以上の学歴がゴロゴロいると聞いたので対抗するために取ろうと思っています。 コンサルやM&Aなどにも興味はありますが、一番は商社特に伊藤忠商事に憧れがあります。

その他の回答(4件)

0

2年から始めて3年次合格は現実的ではありませんが、そこは置いておいて、資格合格と総合商社への志望理由・やりたいことが一気通貫で納得感があるなら有要でしょう。

ID非公開

質問者

2020/4/25 17:12

回答ありがとうございます。 そうですね。かなり無理のあるスケジュールだと思いますが、十分可能性があるとも思っています。自分次第なので一切手を抜かずやりきろうと思います。志望理由と資格取得の繋がりは大事ですか?他でも書いたのですが、あくまで自分の能力の証明に使おうと思っています。

0

ID非公開

2020/4/25 2:01

合格おめでとうございます。 Q 公認会計士試験合格以外に有効かつ現実的な戦略はありますか? A そんな戦略があればみんな知りたいですよ。私だったら、総合商社に入ったOBを調べて聞いてみることでしょうか。現実的な戦略ですが、有効かどうかわかりません。しかも就職はその時の景気にも左右されますから、いくら努力していても報われにくい時があります。 参考情報として、私の知り合いに監査法人勤務後に総合商社へ転職した人がいます。もし、公認会計士試験を目指すのであれば、監査法人勤務を経由して中途採用で総合商社へ転職する戦略はいかがでしょう。そうすれば、景気不景気にも左右されにくくなりますので。 箔をつけるためだけに公認会計士試験を目指すのは意義が乏しいと感じます。総合商社の視点からみても、ペーパーテストだけに合格した人に何も期待できないと思いますよ(アピールとして有効な戦略ではないということです)。

ID非公開

質問者

2020/4/25 2:10

公認会計士はあくまで学歴を補うため、他との差別化を目的としているんですが、あんまりですかね…正直資格以外で何も思いつかないです。監査法人にはあまり魅力を感じないですし、転職して商社に行くというのもあまり考えてないですね。新卒採用されなかった場合は別の道を考えようと思います。

0

難関資格以外に、在学中の各種活動に箔をつける手段としては、 *懸賞論文入賞をめざす https://www.lightstone.co.jp/contest2014.html (一例です、学内限定でも行っているかも) *給費生等の特例措置を狙う https://www.keinet.ne.jp/exam/2020/scholarship/k_index.html *自治会または各種の協議会入りして中枢を担う *強豪に準ずる運動部のマネージャーになって東奔西走 特に一番下について、高校野球部女子マネのイメージとは格段の違いがあるのが大学です。「体育会系は就職に強い」と言われますが、強豪運動部のマネージャーはなお強く。求めている部が実際にあれば、これが一番のおすすめ。 MARCH以下の私大生は、イザの就活で求人側の出す「学生生活で最も力を入れたこと」のお題(ガクチカですね)に難渋して、たいてい「アルバイト」「ボランティア」「サークル活動」を挙げるにとどまってしまうんですね。 国立大生としてそういう行き詰まりは何としても避けたく、学内でも「ひと味違う活動」なのです。(超)難関資格もいいけれど、さらに大きなスケールを形成していくうえで…

ID非公開

質問者

2020/4/24 21:59

商社が募集する人物像に体育会系というのがあり、運動神経はいいので野球部に所属しようかと思っているのですが、野球部に所属してしまうと、資格は諦めなくてはならないので本当に迷っています。野球部自体は全然強くない感じなのでそこも迷う要素です。

0

自分のキャパシティを上げるのが重要ですね。 海外留学1年間という選択肢もありますよ。交換留学生制度を利用して、語学力アップは勿論ですが、異文化に触れる事で色々な経験を積むことで人間的にも成長できると思いますよ。日本を離れて初めて、日本の良い所、悪い所に気づくと思いますし、留学先の国に住んで初めてその国の良い所、悪い所に気づくと思います。 それらの経験は、必ず就活にも活きると思いますし、必ず成長できると思います。

ID非公開

質問者

2020/4/24 21:39

回答ありがとうございます。 海外留学も当然検討したのですが、商社を受けるような人は海外留学は当たり前と言う感覚を持っていて他の志望者と差別化が出来ないのでは無いかと考えていたのですが、そうでは無いのでしょうか?第二外国語を学びに行くというのも一時期考えたのですが英語で手一杯な気がします。また費用もかなりかかってしまうと思い候補から外しています。