ここから本文です

竣工と完工ってどう違うの?

yukidarumangatoketayoさん

2009/1/2013:38:55

竣工と完工ってどう違うの?

閲覧数:
370,526
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/1/2013:47:44

同じ意味でよいでしょう
竣工とは、工事が完成すること。落成。反対語は起工。

木造による一軒家が出来上がるまでの過程は、だいたい次のようになる。地盤調査・敷地調査→地鎮祭→基礎工事→上棟→木工事→外装工事→内装工事→建具・家具工事→タイル工事→器具取り付け→竣工。引渡しの前に、建築主事による完了検査が行われ、検査に合格すると検査済証が交付される。また、やはり引渡しの前には、仕上げの内容をチェックする竣工検査が行われる。ここで、不具合ややり残し個所があれば手直しが行われ、最終確認をしてから引渡しになる。その際、施主は施工者から、引渡し書類、鍵引渡し書、保証書、竣工写真などを、設計者からは工事監理報告書、竣工図などを受け取る。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「竣工とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fukuyo_shiさん

編集あり2009/1/2108:39:44

普段使っている者のイメージですが
竣工→建築物
完工→土木工作物
という使い分けをしています。
同じように
着工→建築物
起工→土木工作物
と使い分けるとしっくりきます。
業界の皆さんどう思われますかね。

2009/1/2013:52:36

竣工も完工も全く同じ意味で違いはないです。
ただし、竣工の「竣」の字が常用漢字ではないため、新聞などの報道機関では使いたがらない場合が多いそうです。
逆に建設業界などでは、「かんこう」という言葉を口頭でいう場合、「慣行」「敢行」「官公」などいろんな意味があり、誤解を招く場合もあるので「シュンコウ」を使うのが一般的ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。