ここから本文です

京都大学の試験について質問です。

xda********さん

2009/1/2113:28:48

京都大学の試験について質問です。

京都大学の募集要項をみたところ工学部の物理工は第一次選抜で

センター試験の点数を見て個別試験には考慮しないそうなんですが

センターの点数は上位何名かを除いて全く関係ないということですか??

閲覧数:
3,302
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kjr********さん

編集あり2009/1/2116:07:42

センターで失敗したけど(受験場号の書き忘れとか)2次は、かなりの切れ者を採るために出来た制度のようなもの。
センターで足きりがあるのは知っているね!?
その足きりが実施されるのは京都大学工学部においては毎年、足きりがあったとしても数名だ。
基本的には足きりは皆無。

そして物理工の入試情報から
2次で、良かった人の上位(HPでは 配点B)により24位以内にある者をまず合格者とする。

この合格者を除いた受験者の中からセンターと2次の合計(配点A)により残り合格者を決定します。

つまりセンターの点数は2次試験の上位24名はほとんど関係ない(足きりには関係ある)
しかし上位以外(君の認識とは逆)は関係ある

ということである


参考HP
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education/admissions/undergrad/requirem...


http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education/admissions/undergrad/requirem...

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education/admissions/undergrad/requirem...
から抜粋。
7.2段階選抜欄について
入学志願者が各選抜区分の募集人員に対して記載する倍率を上回った場合は,各選抜区分の大学入試センター試験に利用する教科・科目の素点(ただし,英語は250点満点を200点満点に換算)の
合計により,第1段階選抜を行うことがあります。
なお,以下の学部について,取り扱いが異なりますので注意してください。
(2)工学部は,工学部全体の志願者が工学部募集人員の約3.0倍を上回った場合,工学部全体の志願者で第1段階選抜を行うことがあります。

8.その他
(2)工学部(物理工学科):配点Bにより24位以内にある者をまず合格者とします。この合格者を除いた受験者の中から配点Aにより合格者を決定します。

質問した人からのコメント

2009/1/21 16:23:31

感謝 そういうことだったんですか!!とてもわかりやすかったですありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cam********さん

2009/1/2113:47:28

上位何名かじゃなくて、センターの点数は足切り判定に使って、それを通過した2次試験受験者は2次試験の点数だけで合否決めるということです。

ipp********さん

2009/1/2113:33:22

センターの点数は足きりの参考にするだけで、最終的な合否は二次試験の結果だけで決めるということでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる