ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

年俸制(14分割)の賞与支給についてなのですが コロナの影響で1か月程休業になり ...

ext********さん

2020/5/900:13:19

年俸制(14分割)の賞与支給についてなのですが
コロナの影響で1か月程休業になり
休業期間の賃金は基本給の70%支給される予定です。
ただ問題が夏の賞与にあたる賃金なのですが
夏の賞与はできないと言われました。
雇用契

約書では
賃 金
1.給与支給額 年棒 ***万円とする。
※なお、みなし残業手当におけるみなし残業時間は年間360時間分であり、月次で30時間分込みとする。
2.給与支給額たる年棒は14分割した額を、毎月給与及び賞与(年2回/6月・12月)
としてそれぞれ支給する。
※なお、当該月額支給額は、**万円(基本給 円、みなし残業手当円)である。
但し、例外として12月の賞与は会社業績及び個人成果に応じて増減する場合があ
る。
3.通勤手当 1ヶ月分の定期代を毎月支給する。但し上限は25,000円とする。
4.欠勤の場合の不就労部分の賃金については控除する。
5.賃金締切日 毎月 末日
6.賃金支払日 毎月25日(休日にあたるときはその前営業日に支払う)
7.賃金支払い方法 従業員の指定する銀行口座に振り込む
8.退職金の支給;無

とあったので支給義務があると思うのですが
どうなのでしょうか?
就労規則も作ってる最中だと言っており
提示された事も一度もない状況なんです
無知でよく分からないので教えてください!

閲覧数:
147
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2020/5/900:57:41

年俸制の14分割支給の場合、あなたが言われている賞与は、労基法でいうところの臨時の賃金(ボーナス)ではありません。

年俸額が確定した時点で、その額が1年間の給与総額となります。
賞与やボーナスはない賃金形態です。

就業規則や労働契約書で、不就労日の賃金カット規定がない限り、本来賃金控除はできません。
会社指示による休業の場合、通勤手当のカットは当然といえますが、賃金カットはあり得ません。
もう一度、雇用契約書や労働条件明示書記載の労働条件を確認し、場合によっては約定賃金の未払いとして労基署に違反申告することも視野に、検討されることをお勧めします。

  • 質問者

    ext********さん

    2020/5/909:03:43

    休業の賃金カットは協定書を見せてきて
    休業した月のは基本給70%支給とされました。
    それは問題ないのでしょうか?
    雇用契約書を更新より後に就労規則ができて
    6月は2か月分支給ではなく1か月分のみでも
    違反ですよね?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

kol********さん

2020/5/900:25:05

冬のボーナスは不支給となる可能性があるようですが、夏のボーナスに関しては無条件で支給されます。

会社が支払わないというなら雇用契約違反です。なぜ支払わないとするのかその根拠を問いただしてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる