ここから本文です

コンベアー等のシャフトのキー溝加工に詳しい方、教えてください。 工場機械の...

yuz********さん

2020/5/1416:14:25

コンベアー等のシャフトのキー溝加工に詳しい方、教えてください。

工場機械のメンテナンスをしている者です。
写真は弊社で使っているコンベアーのシャフトのキー溝部分です。

40パイのシャフトにキー溝加工をしたものですが、
キー溝の先端部(矢印部)に、ボール盤であけたような穴があり、
この部分から、シャフトに亀裂が入りシャフトが折れやすいと思うのですが、

この穴は、キー溝をフライス盤等で加工する際に、普通に発生するものなのでしょうか?
初めの位置決めのために、ボール盤で穴をあける、、とかですか?

コンベア,シャフト,ボール盤,フライス盤,エンドミル,キー溝加工,底刃付

閲覧数:
20
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

PILOT POWERさん

2020/5/1508:28:22

縦送りができる底刃付のエンドミルを持っていないのでドリルで開けてエンドミルでよく送りしたと思われます
現場で 応急処置 でやる場合に使われます
設備が揃っているところでは 底刃付の縦送り可能なエンドミルで行きますのでそういった穴を開きません

  • 質問者

    yuz********さん

    2020/5/1510:54:38

    なるほど、そうゆう事なんですね。よくわかりました。
    ご回答ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる