ここから本文です

部屋に切花を飾っているんですけど暖房がついているのであまり長持ちしません。 ...

sy1********さん

2009/1/2412:50:54

部屋に切花を飾っているんですけど暖房がついているのであまり長持ちしません。
暖房がついた部屋でも長持ちさせる方法ってありますか?

閲覧数:
2,626
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ky0********さん

2009/1/2413:06:58

水揚げ方法いろいろ
●水きり ほとんどの花に合う、簡単で効果の高い方法です。
まず、バケツなどの深い器に水を満たして、その中で茎を切ります。

このときなるべく深いところで、斜めに切るのがコツ。

斜めに切ることで吸水面積が広くなり、水を効率よく吸いあげることができるからです。


枝物の場合は根元を十文字(あるいは半分)に割ったり、花バサミの背などでたたいたりすると、水を給水しやすくなります。

●煮る 湯揚げともいいます。シャクヤク、キク、マーガレット、アザミ、カスミソウなど、水が揚がりにくい花に向いています。
最初に、花や葉を直接熱が当たらないように新聞紙などで包みます。そして茎の先端を熱湯の中で5~10秒煮たあとすぐに水を張ったバケツなどに入れ水を吸わせます。

煮る時間は夏は短めに、冬はやや長めに。とくに根元の硬いクジャクソウなどはたたいてから湯揚げをするとより効果的です。


白い花は新聞紙で包むときに汚さないように気をつけて。

湯揚げにより変色した部分を斜めにカットしてから生けてください。

●焼く 湯揚げでも水の揚がりにくいものは、根元を焼くという方法で水揚げを行います。

はじめに湯揚げと同様、花を紙に包んでおきます。茎に新しい切り口を作り、ガスやローソクの炎でその切り口の先端が炭状になるまで焼いて、炭になった部分を斜めにカットし、水に移します。

この方法は、アジサイやボタン、バラなどに合います。

●塩 塩には花色を鮮やかに保つ効果があるといわれ、ミヤコワスレやキキョウなどに適した方法です。
はじめに、吸水面積を多くとるため根元をたたいてから、塩をこすりつけ、荒い流したあと水に浸けます。

アルコール、酢、ハッカ油などに1、2分浸しても同様の効果があります。



--------------------------------------------------------------------------------


切り花を長く楽しむための10ポイント
庭に咲いた花を切るときは、早朝か夕方に。昼間の花は水分を発散していて枯れやすいのです。


店で買い求めた花は、水をたっぷり入れたバケツなどに6~8時間浸けてください。こうすると水揚げが効果的になります。

かびんなどに生けるときは、水に浸る部分の葉を取り除いたほうが、水が腐りにくくなります。


アネモネ、ヒアシンス、グラジオラス、スイセンなどの球根花は、茎の緑の部分からしか水を吸収しません。茎の白い部分は切り捨てます。

バラはトゲを取ると水の吸収がよくなります。


しおれやすい花はオアシスに生けるよりも水が多く入る花器に挿したほうが長持ちします。


オアシスを使うときは、茎や枝を2cm以上挿し込むように。浅いとしおれやすくなります。


クチナシ、スミレなどは花びらからも水分を吸収するので、霧吹きでも水分を補うことができます。反対にラン、ユリ、カスミソウ、スイートピーなどは、花びらに水滴がつくと枯れてしまうので要注意です。


生けたあとは毎日新鮮な水と替え、茎を少しずつカットしてください。また、台所用洗剤や漂白剤を1滴入れると根腐れの予防になります。


花は熱に弱いので、置き場所には注意したいもの。エアコンの風が直接当たるような位置は、花にとって居心地最悪です。風通しがよく、太陽の光を避けた場所を。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる