ここから本文です

柑橘類の剪定の時春芽夏芽秋芽の見分け方を教えてください。

zae********さん

2009/1/2413:28:34

柑橘類の剪定の時春芽夏芽秋芽の見分け方を教えてください。

閲覧数:
6,506
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2009/1/2417:21:56

chinkitsuouさんの回答で正解ですが、少し補足しましょう。

春芽に付いた葉は濃緑色で、夏芽や秋芽の葉より、やや小ぶりなことが多いです。それに、害虫の被害も少なく、変形や虫食い跡がほとんどありません。
夏芽の葉は、色では区別しにくいですが、成木はエカキ虫(ハモグリガ)の防除をしないので、その被害で葉が縮れたり変形する場合が多い。虫の被害がなければ、春葉より大きいことで区別できます。
秋芽の葉は充実が悪く、黄緑色なのですぐ分かります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chinkituouさん

2009/1/2416:23:58

柑橘の秋に延びた枝条(秋芽)は、断面が三角形状で充実度合いが低いので、直ぐに判別して頂けると思います。
柑橘における春の新芽は、基本的に伸びた当初は、断面が三角形状をしております。その上に夏芽が伸びますと、春枝の断面は丸い枝条(通称:丸枝)に変わります。その夏枝に秋芽が伸びますと、三角であった夏枝も丸枝に変わります。
春枝で夏枝が発生しなかった枝は、三角枝の儘で冬を越します。
此処でややこしいのは、春枝で夏枝が発生しなかった三角枝と、夏芽の三角枝の見分けですが、枝条の上下の繋がりと、枝の色にて判断して下さい。直ぐに分ると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる