ここから本文です

自衛隊の新小銃が発表されましたね。

湘南のユミさん

2020/5/1817:58:19

自衛隊の新小銃が発表されましたね。

20式5.56mm小銃です。
銃の長さが今までより短く14cmだったか、今までは錆やすかったらしいですが、今回は錆びにくいとの事。
30年振りの新しい小銃らしいですが、以前のは古かったからでしょうが、射程も伸びて遠くにいる敵まで攻撃できるとの事。
この銃には脚がつかないのでしょうか?
また、これに関しての金額は如何程か?
豊和工業よりだったと思いますが、あっ!脚はついてますが、今までとは違う所に付いていました。

補足何故、今頃なのか単なる新しくしようとそれだけなら良いですが、憲法9条ですから戦争放棄は当然ですが、攻撃されたらやはり国を守る為には兵器、武器は当然必要なのか、そこを教えて頂きたいと思っています。
自衛官がいましたら是非、教えて下さいませ。

豊和工業,自衛隊,新しい小銃,ノーザン,サンデーレーシング,小銃,射程

閲覧数:
526
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goi********さん

2020/5/1822:22:06

脚(バイポッドと言います)はフォアグリップ(左手で握っている場所)に内蔵されています

今回の更新の特徴は世界の主流に合わせた点です
自衛隊では5.56mm弾を主とする陸上自衛隊に対して海上自衛隊や航空自衛隊は7.62mm弾を使える銃を欲しています

今回の小銃はFN社・HK社など最新の小銃を作っている会社の技術が多用されており、原形の銃はアッパーレシーバーを交換する事で5.56mmと7.62mmどちらにも対応できるように設計されています

新型の弾倉みてもロアフレームがどちらにも対応出来るように設計したのがわかります
また、現在研究が進められている6.8mm弾が世界中で採用された時に直ぐに移行出来るように設計していると思われます

自衛隊はPKO等海外の治安回復活動にも派遣されており、小銃が世界基準を満たさないわけにはいかないと思うんです


拳銃は実は自衛隊が長年使用してきた拳銃の製造メーカーが自衛隊が使用しているデザインの銃の製造を止めてしまったため、新型を採用せねばならなくなったんです

  • 質問者

    湘南のユミさん

    2020/5/1822:30:58

    皆さん凄く詳しいですね。
    何故、こちらへ質問したかと言いますと、たまたまニュースでやってまして、何故?こんな時期に?と、家族のものに聞きましたら、昨年にはこの話しは決まってたと。
    私にしましたら、何故、経済云々と言っている今、、世界大恐慌が来たら必ず、戦争はあると、、いや、もう始まっているとか不安になりました。
    製造を止めてしまっていたのですね。
    それは知らなかったです。
    凄く詳しくありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bat********さん

2020/5/1823:06:51

かぐや姫様こんばんは。自衛隊の銃のことまでも詳しいのですね。
何事にも興味を持つかぐや姫様は素敵な方ですね。

カテゴリが違い恐縮ですが,今週のオークスはお決まりですか?

天皇賞(エンペラーズカップ)
1着スティッフェリオ(社台ファーム:社台RH)
2着フィエールマン (ノーザン:サンデーレーシング)
3着ミッキースワロー(ノーザン:野田みづき)

NHKマイルカップ
1着ラウダシオン(白老:シルクレーシング)
2着レシステンシア(ノーザン:キャロットファーム)
3着ギルデッドミラー(ノーザン:シルクレーシング)


ヴィクトリアマイル
1着アーモンドアイ(ノーザン:シルクレーシング)
2着サウンドキアラ(社台ファーム:増田雄一)
3着ノームコア (ノーザン:池谷誠一)
4着トロワゼトワル(社台ファーム:社台RH)

シルクレーシング,社台ファーム,ノーザンファームが目立つ春G1ですね。
※かぐや姫様ならこの上記の結果から何をお考えになりますか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

HAYASE0083さん

2020/5/1821:25:20

マスコミを通じて発表されていることを整理すると、金額には新聞社によって差異がありますが、1丁あたりの価格は28~30万円相当でこれまでの89式とほとんど変わらないということ。令和2年度は約10億円の予算で3,000丁ほどの納品を計画し来年度から配備をはじめるということ。そして、最終的には諸経費込みで約440億円で15万丁を調達するということ。

個人的に気になっているのはマスコミの発表内容の中に、15万丁をいつまでに調達するかの期日が無い事です。防衛省が発表しているかどうかはまだわかりませんが、マスコミがその点を重要視せずに省いているのだとしたらそれなりに問題です。自衛隊ではもはやお馴染みですが、配備が完了するまでに時間がかかりすぎて完了する頃には旧式化しているというのはもはやお家芸です。89式も15万丁を揃えるのに30年かかっていますが実に気の長い話です(実際の生産数は14万丁とちょい)。離島防衛や対テロの市街戦を想定しての新小銃の採用ですが、理由は急いでいるようで実際の動きがノロいのは大問題ですよ。

銃の全長の短縮、伸縮・折畳式のストックと、分厚いボディ・アーマーを装備する兵士の為の改良点が見てとれます。これなら小柄な女性隊員でも89式と比較するとかなり扱いやすくなるでしょう。ポリマー製で残弾数が確認できる弾倉もようやく採用など、世界水準に追いつこうとした成果がいたるところに垣間見れていますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2020/5/1821:13:50

恒久の平和は、日本国民の念願です。この平和主義の理想を掲げる日本国憲法は、第9条に戦争放棄、戦力不保持、交戦権の否認に関する規定を置いています。

もとより、わが国が独立国である以上、この規定は、「主権国家としての固有の自衛権を否定するものではありませ」。
政府は、このようにわが国の自衛権が否定されない以上、その行使を裏づける自衛のための必要最小限度の実力を保持することは、憲法上認められると解しています。

このような考えに立ち、わが国は、憲法のもと、専守防衛をわが国の防衛の基本的な方針として実力組織としての自衛隊を保持し、その整備を推進し、運用を図ってきています。

20式小銃の全長は854mm、ストック短縮時 783mm、と89式の 916mmより 62~133mm短くなります。
フォアグリップ先端からレシーバー後部まで通された上面レールや、側面のM-LOKシステムなど、任務に応じた拡張性を有します。
バイポッドは、オプションのフォアグリップ内蔵タイプとなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pay********さん

2020/5/1819:47:47

グリポッド(バイポッド内蔵グリップ)またはレイル装着の脚が付くでしょう。

>補足
国民が自らの生存権を守るために国防組織を持つのは当然のことのです。自衛権は基本的人権の生存権の重大な要素の一つですから。
周辺国が武力で圧力を掛けてきたら、どうやってその圧力をはね除けるのか。結局は武力で対抗するしかないでしょ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2020/5/1819:19:47

単に新しくしようってだけでしょう
前の小銃は控えめに言ってゴミだったので
安全装置は回しにくいし、隣の同僚を火傷させるし、時代を考えてもおかしな銃だった

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる